Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

水中の音の話。。

昨日の稲葉さんの水中の溶存酸素のお話に続いて、今日は水中の音のお話です!

本日のアングラーズチャンネルの迷ぴあにすとさんのコラム、ぜひご覧下さいませ~。

ルアーが水中で出す音について書かれているのですが、とても興味深いお話です。

水中では、音場が分かりやすい音と、分かりにくい音があるそうです。

そして、それは中空ボディーかソリッドボディーかでも音の響き方が変わってくるそうです。


僕もルアーが水中で出す音について研究中なのですが、めったやたら煩ければいいってモンでもないみたいなんですよね。
最終的に大切なのは『音量』よりも『音質』って感じています。

つー訳で、迷ぴあにすとさんのコラム、必見ですよー。

■ http://deeeeeepstage.jp/anglerschannel/meip-colmun/meip-028.html

ちなみに、この水中動画にはトリプルインパクト105とデカビーツァが登場してますよ~!!


そうそう、昨日の稲葉さんのDOのお話に関連して、稲葉さんに質問させて頂いた超ドシャローのトロロ藻の話ですが、NLWプロスタッフの稲吉さんから教えて頂いた話によると、琵琶湖でもやはり超ドシャローのトロロ藻の中にビッグバスが居ることがあるそうです。

通常はボートでは進入できないぐらい浅い場所らしく、凄い人になると、物干し竿などを使って、誰も入れない場所まで入っていってデカバスをキャッチしている人もいるそうですよ~。

んー、凄すぎですねつ!
by nishinelureworks | 2009-08-07 02:07 | テクニック | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/10075123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31