Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 道仙田 Blade Crank M5R

おりゃおりゃ~~~~と本日2度目の投稿です!!

千葉の松の実さんから釣果報告を頂きましたー!!
ありがたやーー!!(喜)

d0145899_150165.jpg

道仙田の42センチバスとブレードクランクブラッディー!!

ところで道仙田って何処なんでしょう?
昔から良く聞くフィールド名なんですけど、何処にあるか知らんがな。(爆)

松の実さんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね!!

「久しぶりの投稿です。
昨日、関東の老舗フィールド、
道仙田へ行ってきました!

夏前の釣行では、ドピーカンの日中、
ラバージグでそこそこ釣れたのですが…
そのイメージで釣り場に到着してビックリ、
50~60センチ減水しているではありませんか!

そもそも浅い道仙田。
しかも、明確なブレイクはほぼナシ。

とにかくアシ際から魚は離れてるだろうから、
巻くしかないでしょう。

でも、沖側にはなんにも障害物がないから
ちゃんと誘えるルアーじゃないとダメでしょう。

そう思って結んだブレードクランクM5Rは、
わずか5投めで答えを出してくれました!

42センチ。

読みどおりの展開で手にしただけに、
大満足の1尾でした!」



松の実さん、ありがとうございました!!

浅くて明確なブレイクも無いような釣り場で50~60センチ減水って、
かなりヤバヤバじゃないですか?(汗)

シャローの葦にバスがいられなくなるぐらい浅くなったとすると、
バスはクルージング始めるんでしょうか?

たしかに、そんな状況ならブレードクランクはかなりマッチするかもしれませんね!!

勉強になりました!!

またのご投稿を楽しみにしてまーす!!
by nishinelureworks | 2009-09-12 01:56 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/10213526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30