Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 茨城某所 ビーツァ

本日2度目の投稿です!!

茨城の佐々木さんより釣果報告を頂ましたー!!

ビーツァが激ハマリだったでそうです!!(喜)

d0145899_433954.jpg

ビーツァM3のラージマウスカラーで!!

佐々木さんより頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね。

今日は短時間でビックリするほどビーツァがはまったのでメールします。

長男の学校行事が終わり、夕方私の母の道案内を終えてから、野池に釣りに行きましたが、
時間が遅すぎてキャストしたルアーが見えにくく、期待薄(泣)…それでもビーツァM3で釣りを開始
しました。

しかし、数投目に1匹目が釣れました。
岸際の草にラインがかかっていてがっかりしながら巻き始めましたが、
その動きが良かったのか、巻き始めてすぐに25cm位が釣れました。

これは意外と活性が高い(?)と喜んで、池を回りましたが、何も無し…

18時近くなり、あたりは真っ暗で怖くなり、最後に釣った場所を再チャレンジしましたが、釣れず…

その時、晩秋はビーツァのスローリトリーブが良いとブログに出ていたことを思い出し、
ルアーが動いているのがなんとか分かる速度で巻いた時、
根掛かり…と思ったが魚で、釣り上げたら40upがガッチリとフッキングしてました。



リリースして気になったのは、最初に釣った所とほとんど同じ場所。

もしかしてと思い、時間を空けてキャスト。

キャスト後10秒以上空けて、同じようにスローリトリーブ。

数投でほとんど同じサイズのバスが同じような感じで釣れました。
d0145899_436488.jpg


また数分後に同じように同じ場所で35cmが釣れました。
d0145899_4364649.jpg


今まで、全く動かないで時間を空けるだけで、同じルアー同じ釣り方で魚を釣ったことがなかったので、
嘘?って感じでびっくりしました。

これから年末までビーツァのスローリトリーブも頭に入れて頑張ってみます。

今日は単独で釣りに行きましたが、最近はほとんど7歳の長男と一緒に釣りに行き、
ベイトロッドでの釣りを教えていますが、釣らせるのは難しいですね。

長男のベイトロッドでの初バスは来春まで無理かなって感じです。
今度は長男と2人で釣った写真を送れるように2人で頑張ります。



佐々木さん、ありがとうございました!!
お陰さまで、めっちゃ元気がでましたーーーー!!!(笑)

ビーツァのスローリトリーブ、これからの時期結構出番がある時があると思いますので、ぜひ試してみて下さいね。
もし、デッドスローリトリーブでダメな場合は、グラスなどのソフトカバーに引っ掛けてハングオフとかリアクションがいい時もありますので、こちらも試してみて下さいませー。

このデッドスローリトリーブ釣法については、テスターのりょうさんから非常にナイスなレポートを頂いておりますので、後日ご紹介させて頂きますね♪

長男さんのベイトロッド初フィッシュが釣れる事をお祈りしております!!
カナダで楽しみにしてまーす!!(笑)

佐々木さん、改めてありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2009-11-22 04:44 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/10480694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30