Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

開発始動!!

先日少しだけお話させて頂いたルアーの開発を始めましたーー。

d0145899_2185219.jpg
                         BEATOUR L

Mでは無くL

このルアーが目指すのは、M7の下のレンジ。

水深にして2.5M~2.7M辺りに送り届けたいと考えています。

M9ってのも一瞬考えたんですけど、Mボディーを最大限に活かせるのは7ftまでと感じているので、
ここは一発Lボディーでも作ってみようかと。

まだどうなるかはワカリマセンけどね~。(笑)


それにしても、やっぱカービング工程はいいですね。
なんか知らんが、体の奥からシャキッとするようです。(意味不明)


ちなみに今回削った写真のウッドモデルですが、まだまだ慣らし中って感じですな~。

全然ダメ。

このルアーはビーツァじゃないっす。

このルアーには自分の釣り人としてのエゴが入りすぎ。

こんな機能を持たせたいとか、釣り人側からの感情が入りすぎて、そのルアーが本来あるべき姿を自分自身で感じられなくしてしまった失敗例。(何時もの事ですが。苦笑)

たぶん、各部が数ミリ程度の誤差だと思うんですけど、まだ見えていません。

このボディーでもリップを付けてウェイトを入れてルアーの形にしてやれば、普通に泳ぐとは思うんですけどね~。
その上の領域のルアーを目指すなら、それじゃあ不十分。


あと何個か削れば体の感覚が戻ってくると思うんですけど、
何て言うんでしょうか・・・・・・幾ら技巧を凝らしたとしても、それはお飾りでしかないと言うか、
自分の肉体が、削っている木の一部だと感じるぐらいの一体感が生まれない限り、それは単なる木の塊でしかないんですよね。

ルアーになりたがっている木は、最初の一太刀を入れた瞬間に全く違う感覚があって、
体が勝手に動いてルアーになっていく感じなんです。

ほら、釣れるキャストって、投げる前から絶対に釣れるっ!て不思議と確信を持てる時って無いですか?
そんな感覚に近いかも。(なんじゃそら?笑)

技術面、そして、ここから先は精神面との格闘になりそうです。

不動心!!!
by nishinelureworks | 2009-12-09 02:50 | Beatour | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/10540223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31