Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

琵琶湖TEST釣行記 『補足編』

昨日、稲吉さんから頂いた琵琶湖TEST釣行記を掲載させて頂きましたが、
実は昨日の分の前に、2回分送って下さっていたみたいなのですが、
メールがカナダに届かず、地球をグルグル回っていたようです。(涙)

と言う訳で、少し前のお話になりますが、2連発でご紹介させて頂きまーす!!

■ 2月28日分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『 何とかデコレン脱出!』

こんにちは!

前回(1月)のプチ釣行(3時間半)はデコレンでした。(縁起悪いし、カウントしたくないですけどね~)

今年は2月後半から急に暖かくなり、3月から始動するつもりでしたが2月末に琵琶湖へ行ってきました。

数日前から、そこそこの雨が降っており、琵琶湖の水位も5cmくらい増え、当日の朝も雨+強風と、条件はあまりよくない状況でした。

でも、水温は10℃~11℃となっており、十分釣れる水温を維持していました。

プリのバスが居るかな?と思われるエリアを数ヶ所、周りましたが、午前中はノーバイト!

また、デコレンかっ?って少々焦りましたが、「ここは絶対居るはず!」と考えていたエリアで、今シーズンの初バス(46cm)をキャッチ。
d0145899_1572668.jpg

西根さんも早く、デコレン脱出してくださいね~!
しかし、その後は何をやってもまったくダメでした。(まだまだ修行が足りません)

今回、周ったエリア(シャロー~ディープ)では、色々なルアーで探ることができましたし、ボトムの状況などもある程度、把握できました。

収穫は、前回お話した、NLW極秘プロジェクト(1つは、西根さんの裏日記で公開されたコアユ型ステックベイト)をTESTするには、とてもいい状況だってこと!
西根さん、よろしくお願いしますね~!

琵琶湖に限らず、これから、バス達はどんどんシャローへ動いてくるので、ビーツァ各種、ブレクラ、SD85F
などが陸っぱりでもボートでお活躍してくれると思います。
皆さんもプリのデカバスをNLWルアーでガンガン釣っちゃって下さいね!

それでは!



■ 3月7日分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『 エンジントラブル発生!』

こんにちは!

今回の釣行も雨。(それもかなり寒い雨でした)

クランクやSPミノーを試すも、ノーバイト!
結局この日は、エンジントラブルが発生し、午前中のみで終了。(泣)
釣果は、ソフトベイト2種類で3バイト・1フィッシュ。(悲)

その1フィッシュは、ストレートワームのワッキーで釣れた48cm。
d0145899_234165.jpg


エンジンのトラブルなんですが、トリム位置が一番DOWNした状態で、
油圧トリムをUP/DOWNさせる機能がまったく効かなくなり、スピードが出ない状態に・・・。

それよりも問題なのは、ボートの揚げ降ろし時、エンジン下部のスケグという部分がスロープに接触してしまうので、もっと大きな損傷になってしまう可能性があります。(泣・泣・泣)

いつも頼りにしている修理屋さんにTELしたら、見てくれるとのこと。
しかし、「多分これだから」って言われたリレーではなく、モーター本体に問題がありそうとのことでした。

修理屋さんに手で、エンジン持ち上げるしかないね~って言われ???
よくよく聞いてみると、トリムモーターの脇にある油圧解除スクリューを緩めることで、
手動でエンジンを持ち上げられるとのこと。

同船した後輩K君が水温10℃の冷たい水の中に入ってくれ、
なんとかエンジンを持ち上げ、ボートを引き揚げることができました。(後輩K君、本当にありがとう)

トリムスイッチ付きのボートに乗っている人で、私と同様に知らなかった人は、「油圧解除スクリュー」覚えておいて下さいね。

修理は、破損した部品をメーカーが在庫として持っていないと、しばらく時間が掛かるかも?って言われかなりショックを受けていましたが、幸いなことに、1週間で無事直ってきました!(よかった~)

それでは!



稲吉さん、ありがとうござました!!

油圧解除スクリューなんてあるんですね。
大変勉強になりました!!(Kさん、お疲れ様でした♪)

これって、スクリューを緩めるだけでエンジンを持ち上げる事が出来るんでしょうか?
稲吉さん、今度機会があったら教えてくださいませー。

関係ない話ですが、僕も何時かはトリムスイッチが付いている船というのは夢ですねー。
贅沢は言いません。
Z21とかZ9とかPumaとか、どっかに落っこちてないかな?(爆)

そんなボートは到底買えないので、ポンツーンのミンコタを手動トリムして遊びたいと思います。(笑)
いや、たかがエレキではありますが、モーターの高さや角度でスピードが全然違ってくるんですよー。

って、そんな話はどうでもいいか。(笑)

稲吉さん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2010-03-18 02:19 | 琵琶湖TEST釣行記 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/10875175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30