Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

Sufixライン

本日、2度目の更新です!

ただ今、ラインを巻き変え中~~♪

明日、もし行けたらH湖に出撃して来たいと思っちょります!!


今まで使っていたラインは、ここ数年間、
ナイロンラインはマキシマのウルトラグリーンというラインで固定していたのですが、
他にもいいものはないかと色々と試し中です。

今、試してみているのはSufixという糸。

d0145899_254178.jpg
                         Sufix Elite

この糸もマキシマに負けず劣らず、かなり良いラインですねー♪

巻き癖も殆ど付かず、滑らかな表面コーティングのせいか、そのしなやかさの割りに擦れにも強い。

ただ、このEliteというモデルは、ちょっと柔らかすぎると言うか、かなり伸びるラインなので、ルアーの動きのコントロールが若干難しい面もありますし(僕がヘタクソなだけなんですが)、遠くで掛けた時にフッキングのパワーロスが大きいような気がしました。

その反面、近距離でのフッキングはすこぶる良くて、この3週間のH湖釣行で、40UPの船べりヒットと言うのが2回あったのですが、ラインの伸びが上手くショックを吸収してくれて見事に魚を乗せてくれました。


と言う訳で、Eliteの弱点を補うべく、別のモデルも買ってみました!!

d0145899_332661.jpg
                          Sufix Siege

青ラベルのSiege。

このモデルはEliteよりも少しハリがあって、伸びもEliteに比べるとかなり抑えられてて、ちょうどマキシマぐらいの伸び感。

かなりリニアにルアーの動きをコントロールできそうです。

まだ実戦投入してないので何とも言えませんが、触った感じはかなり好きな感じかも。(喜)

d0145899_39482.jpg

この美しいボビン巻きもええですねー♪

もし、このSiegeがElite並みに巻き癖が付かないのであれば、ナイロンラインはマキシマから総入れ替えの可能性もありな感じかもー。


実は僕自身、糸の巻き換えって半年に一度ぐらいしかしない人なので(釣行回数もたいしたこと無いですしね)、マキシマのタフネスぶり&安定感が非常に気に入ってて長年愛用しているのですが、Sufixはそれを超える存在になるか?

今年の秋、耐久テストです!(単なるケチ野郎というか、ものぐさ野郎とも言う。笑)


でもね、実際の話、14ポンドを超えるようなナイロンラインって、そう簡単に切れませんし、
むしろ何度か使っているうちにスプールに馴染んできてくれるというか、使いやすくなってくると思うのは僕だけでしょうか?(んな事を書いたらライン会社さんに怒られそうですけどね。笑)


つか、明日のH湖釣れるんかな?

ここ数日間、暑さが急にぶり返してきて30℃オーバーの日が続いているので、先週までのビッグフィッシュパターンは通用しなさそうですね。

アジャストできるか、またはホゲるか(笑)、いずれにしても楽しみです!!
by nishinelureworks | 2010-08-15 03:27 | タックル | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/11743134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30