Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

琵琶湖TEST釣行記 『 NLWラバージグで!』

稲吉さんから琵琶湖TEST釣行記を頂きました!!

このデッカイ魚は何?(汗)

d0145899_28386.jpg

もうね、僕の口からは四の五の言いません。(笑)

何時もの事ながら強烈過ぎる釣果です!!

目の毒注意ですよーー!!(笑)

.....................................................................................................................................
『 NLWラバージグで!』

こんにちは!
デカビーツァ、遂に発売されましたね!

ちょうど今ぐらいから秋にかけて、デカビーツァが効きまくると思いますので、入手された方は、デカバスをガンガン釣っちゃって下さいね!

好調な売れ行きのようで、欲しくても手に入らないっていう人もみえるかもしれませんが、西根さんの裏日記にもあるように問屋さん便もお店に並び始めているようですよ!

私と同じ愛知県の方なら、名古屋のルアーショップおおおのさんで、購入できますよ!

また、近くにNLW製品取扱い店がない(売り切れている)場合、おおのさんで通販も可能です。
でも、売り切れていたらゴメンナサイ!

そのデカビーツァ、琵琶湖でも先週少し反応があったので、今週も行ってきました。

で、今回は2日間浮いてきました。

と言っても、初日は午後3時半~6時くらいまでと、翌日は朝5時~9時半まで。(ある意味1日ってことで)

初日はTOP(オチアユミノーやオチアユWP125F)に期待していたのですが、結構風が強く、断念。

また、快晴&ボートもたくさん浮いているからか、プレッシャーも高く、デカビーツァなどにも反応なし。

まあ、翌日に期待ってことで、ソフトベイトでバスのポジションを探ります。
ストレートワームのワッキーで何本かのバスをキャッチ。

写真はその一部で、46cm&49cm(2500g)です。
d0145899_1565335.jpg
                           (46cm)

d0145899_1574950.jpg
                           (49cm2500g)


翌日は、最近の朝と比較すると若干涼しい感じ。

デカビーツァに出るぞ!って期待して打ちまくりますが、バイトすらありません。(悲)

バスが浮いていないと思い、先週と昨日、反応の良かったストレートワームのワッキーやTX、ラバージグを試してみることに。

まずは先週、試すことを忘れていた(西根さんゴメンナサイ)NLWラバージグをチョイス。

使い方はウイードに乗せ(掛け)、ほぐして外し、フォール&ステイって感じで。

先週ほどバイトはないものの、46cmや54cm(2500g)をキャッチ。
d0145899_203243.jpg
                           (46cm)

d0145899_222418.jpg

d0145899_24190.jpg
                          (54cm2400g)

実は、NLWラバージグでの初バスです。(遅咲きデビューですわ~、あまり得意ではないので・・・。)

NLWラバージグに関しては、もう少し使い込んでみないと、何とも言えませんが、私でも釣れるってことは実証できたかなって思っています。


ここからは、おまけ釣果報告ってことで。

ストレートワームのワッキーでは、30cm台~48cmくらいまでをコンスタントにキャッチ。(40cmUPは5、6本)

d0145899_261173.jpg
                           (48cm)

ストレートワームのTXでは、こんなの釣れちゃいました!

d0145899_285193.jpg

d0145899_213571.jpg

62cm(4200g)のBIGサイズ!

他にも51cmや47cmなどをキャッチ。

d0145899_2102342.jpg


と、期待していたムービング系&TOP系ルアーにはまったく反応がありませんでしたが、楽しい釣行となりました。

まだまだ、水温も高く(朝から30℃台)、ソフトベイトに歩がありますが、もう少し水温が下がり秋へと変わってくれば、間違いなく、デカビーツァやブレクラ、ビーツァシリーズ、デンプシーテールなどが火を噴くことでしょう!

それでは!



稲吉さん、ありがとうございました!!

いやはや、ワタシャァ一体何とコメントしたらいいのでしょうか?(笑)

とにかく稲吉さん、凄すぎ!!

62センチキャッチ、本当におめでとうございました!!(祝)
やっぱ、このサイズになると、凄い迫力ですねーーーー!!(僕も釣ってみたいがな)

迫力があると言えば、今回稲吉さんがキャッチされた49センチのバス君もエゲツナイ体型してますねーー!!

49センチで2.5キロって!!(驚)

もう一回写真貼り付けときますね。(くどい?笑)
d0145899_5533192.jpg

どう見ても49センチしかないように見えませんぜぇーーー。

この魚は大口黒鱒じゃないですね。

大口黒鯛
です!!(爆笑)

MAX級にコンディションが良いと思われるH湖のバスでも、51~52センチぐらい無いと2.5キロは超えないんですけど、49センチで2.5キロってウルトラ級のブタバス君ですねーー!!(しかもこの猛暑の中で!)

一体何を食べたらこんだけ太れるんでしょうか?

琵琶湖オソルベシ!!

と言うか、稲吉さんもオソルベシ!!(笑)

当たり前のように50UP、60UPをキャッチされ続けてらっしゃいますもんねーー!!(凄すぎる)

ちなみに稲吉さんですが、この他にもスーパーサイズを掛けられたらしいのですが、そちらは残念ながら逃げられてしまったそうです。(残念!)

次回はぜひ仕留めて下さいね!!

稲吉さん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2010-09-15 02:26 | 琵琶湖TEST釣行記 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/11921036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30