Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

H湖で、またもやデカビーツァがやらかした!

釣友、Poodle Basserさんより釣果報告です!!

先日、またもやデカビーツァでビッグフィッシュをキャッチしたそうです!!(驚)

d0145899_135320.jpg

もはやH湖名物?(笑)ともなりつつあるブタバス君!!

53センチ、3キロ!!仲間内のレコードとタイ記録!!

Poodle Basserさんのコメントを下記にご紹介させて頂きますね!

今回は一人でH湖へ行ってきました。

自分的には早い釣りで攻めれる最後のチャンスと気合十分で出かけましたが豪雨。

先ずはいつもの対岸のウードラインからと思ったけど、対岸のクリークからドバドバと水が流れ混む音がしたので、先ずはそちらをチェック。

流れ込んでくる水は濁っているけど、決して泥水ではなく辺りは酸素量多そうって感じでした。
巨ゴイの群れとベイトの反応はあったけどをバスの反応は無し!

流れ込みの周りをもう少し真剣にやりたけったけど、とりあえず過去実績ポイントを全て撃つことに。
しかし、釣れるのは小バスのみ。沖ログのデカバス君達はまたお留守でした。

雨が降っている時は気付かなかったけど、ウィードがないスポットの水質はかなり悪かったです。
臭いはしないけど、細かい粒子がいっぱい。
風がやむと泡ぶくぶくでした。

仕方がないので、この日一番水が生きてると感じることができた、最初に入った岬周りのシャローを攻めることに。勿論デカビーで。

リールを3回高速でグリグリグリ&ストップでガツン!

d0145899_139322.jpg

53cm、3kgのバス。

水深1mのないところでのヒットでした。やっぱりそこに居たのねって感じでした。
ボートを貸してくれたタカ君 &デカビーゴールドクローム君ありがとう。

■ フィールドデータ
9月26日午前7時~13:30
天候:土砂降り、一時雨、一時曇り
気温:14℃→19℃
風:南→北
水温:17℃→17.5℃
水質:濁り、一部ターンオーバーによる濁り



Poodle Basserさん、ありがとーー!!
またもやデカビーツァでビッグフィッシュキャッチ、おめでとさんです!!(祝)

デカビーでグリグリグリっと巻いて、リトリーブを抜いた瞬間にガツンッ!!


昨日15Aさんから頂いた釣果報告も、キルを交えたリトリーブでナイスフィッシュを連発されていましたが、何故かデカビーツァってそういうパターンでのヒットがやたら多いです。(何でだろ?)

いやぁ、それしても、H湖のバス君はむちゃ太い!!

しかも傷一つないし、もし来年まで無事に生き延びてくれたら55を超えるかもね!!(超楽しみ♪)


今必死こいてシルバークロームとゴールドクロームを製作中なんですけど、こりゃ気合が入りますわーー!!

Poodle Basserさん、ありがとう!!
by nishinelureworks | 2010-10-01 01:48 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/12007904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30