Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

オチアユ改で秋の川バス君♪

本日、2度目の投稿です!!

先ほどのmukuちゃんからの投稿に引き続き、岐阜でモニタリングをお願いしているtoccyさんからも川バスの釣果報告を頂きましたー!!

d0145899_357954.jpg

d0145899_3584723.jpg

アチアユWP125F改でバス君&ナマズ君!!

toccyさんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね!!
FDのインプレも頂いておりますよー♪

岐阜県は大江川に行って来ました。
天候は曇り。風は無し。
濁りはキツ目でターンオーバーからの回復中?って感じの状態でお昼過ぎからのスタートでした。

最初は西大江川の上流付近に行くも、あまりに水が悪いんでスグに移動。
本流のディープが隣接するエリアに行くと、まだ少しはマシな状態だったので、ここでスタートする事に。

ビーツァM3とM5でシャローを流すもノーバイト。
折り返して、アピールを上げる為にブレードクランクにチェンジして今度はブレイクを斜めに流したのですが、ノーバイト。

思ってるよりもバスがスローな状態かな?って思い
オチアユのフロントプロップを取り外してアゴ付近に板錘を貼り付けてスローシンキングにしたのをディープ側にフルキャスト。

ボトムまで数を数えて、次のキャストからは根掛りを避ける為にボトムに到達する前に、ユックリ巻き始めてオチアユを浮上させて行きます。

数投目でブレイク付近でギュ~っと重くなったのをフッキング。
これが、画像の30後半のバス。

ディープが良いんだ、って思いディープクランクにチェンジしたのですが、全くのノーバイト。

もう一度オチアユに戻してスローにブレイク付近を流してもノーバイト。
今度は最初の様にディープに落としてから浮上させる様に流していくと、ブレイク手前でバイト。
で、35cmゲット。

その後、同じ釣りでギュと重く成りフッキングすると、水中でグデングデン・・・・ナマズでした。
しかもデップリ。
その後、バスの30cmを追加して終了でした。

今回、同じ濁りでもターンオーバーみたいな状況ってアピールするよりも、ボンヤリ泳ぐ魚を演出してやった方がバスは「食える」と判断してるんじゃ?って思いました。

ラインはナイロン16lb、リールはアンタレスDC7-LV
ロッドはファイナルディメンションの、PV-1610MHです。

ここでプチインプレ。
今回のような、モゾっとしたハッキリしないバイトを、しなやかなティップで乗せて、張りの強いベリーからバットでフッキングする釣りには最高のロッドだと思います。

僕はオカッパリでロッド1本のスタイルなので何でもこのロッド1本でやっています。
クランクもこのティップのお陰でシッカリ泳いでくれて乗りも良いですし、
ラインをナイロンにしてパーミングは軽めに握ってグリップエンドを腋や腕に当てずフリーにしておくことでよりフッキング率も上がります。そうそうバレません。
ジグ、テキサス、スピナベには言うまでも無く最高ですよ!

それでは。toccyでした。



toccyさん、ありがとうございました!!

本日一発目のmukuちゃんからの釣果報告も川。toccyさんも川。
んでもって、釣れた魚はmukuちゃんがバス&ニゴイ。toccyさんはバス&ナマズ。
んでもって、更に釣れたルアーがデンプシーテールとオチアユWP125F改って、何か微妙にかぶりますねー。

って事は、秋の川で、プロップベイトを投げれば色んな魚が釣れる?(超短絡的思考。笑)


僕はファイナルディメンションのPVは使った事が無いのですが、お話をお聞きする限り、かなり良さそうな感じですね!!
そう言えば、バス依存2さんもPVを使われてなかったっけ?

今度日本に行ったら釣具屋さんで触ってみたいと思います!!

toccyさん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2010-10-26 04:08 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/12138051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30