Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ブレードクランクで53センチ!!  ~ 茨城の某川より

本日2度目の投稿です!!

震災前の話になりますが、LOTUSさんより頂いていた釣果報告をご紹介させて頂きます!!

d0145899_2371141.jpg

茨城の河川で53センチが釣れたそうです!!

スッゴイですねーー!!(驚!)

LOTUSさんより頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね!

3月1日(曇り)
中潮の朝6時15分
場所は茨城の河川
この河川は水深も2mある所はほとんど無い典型的なマッディシャローの流れ川です。

前日に久しぶりの雨が降りました。
シーズンは濁りが入る川ですが、この時期はプランクトン濃度も低く水色もステインで水質も落ち着いていますが前日の影響で茶濁りが入りっていました。

春の河川の定番である、流れを遮る何かと、ある程度の水深とハードボトムという条件がより一層ハマる日と感じました。

条件を満たしているであろうポイントはストラクチャー(橋脚)、カバー(杭に溜まったゴミ)、杭とゴミが作る反転流、さらに反転流の手前に(ショアよりの)ブレイクと捨て石が入る好条件なポイントでした。

いつもはこの時期、同じスポットを何回もルアーを通してバイトを取るため、比較的スレにくいDBNを使うのですが(数日前にもDBNで7投目にて45cm4.5lbを捕獲)、シビアかもとゆう事でタイプCをチョイスしました。

4投して変化無しだったので、前日リョウニンさんのブレードクランクの記事を読んで、使う事を決めていたブレクラのホットタイガーにルアーを変更しました。

タイプCを通した居るであろうスポットに2度目のキャストで巻き心地に違和感がありました。

明確な当たりは出ないだろうと予想をしていたので、すかさずあわせを入れました。

合わせた瞬間デカイと解りましたがFH166L強すぎでした…。
FDとFH本当に素晴らしいです。

あっとゆう間に岸に寄ってきたのが写真のバスでした。
53cmの5lb。

約1年ぶりのUPでした(笑)琵琶湖で散々やられていましたので嬉しかったです。。

次はデカビーツァで琵琶湖リベンジ!したいです(笑)



LOTUSさん、ありがとうございました!!

ビッグフィッシュキャッチ本当におめでとうございます!!(祝)
関東地方で53センチ、5ポンドって凄すぎです!!(超嬉しい♪)

ブレードクランクの春スローリトリーブですが、まだご紹介できていないのですが、何名かの方から同様のパターンで釣果報告を頂いております。

ブレクラの春スローリトリーブ。

一つのパターンになりそうな可能性を秘めているかもしれませんね。(喜)

未知数の部分も多いので、是非色々試してみて頂けると嬉しいです!!

それにしても、茨城のマッディーリバーにこんなビッグバスが居るんですね。
ホントにビックリしました!!(笑)

LOTUSさん、ありがとうございました!!

もしまた何か釣れましたら、是非是非教えて下さいね~♪


追記1
お写真を撮影される時に、バス君を草の上に乗せて下さり、本当にありがとうございます!!(感謝)

追記2
LOTUSさんのお話にありましたOPA!の良忍和尚さんのお話、非常に勉強になりますので、是非ご覧になってみてください。(http://yaplog.jp/inframince/archive/825
by nishinelureworks | 2011-04-03 23:19 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/13305644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31