Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

チビビーツァで大爆釣! ~ 香川の野池より

本日2度目の投稿です!!

テスターのNWBさんより釣果報告を頂きました。

何やら香川の野池で大爆釣されたそうですよーー!!

d0145899_7563382.jpg

d0145899_7565023.jpg

なんと、3時間ほどの釣りで40匹ぐらいキャッチされたそうです!!(驚!)

NWBさんより頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね!

今朝、ちょっとだけ香川の野池に行きまして、チビビーツァとブレクラ(クラウン・ブラディー)で釣りました。

サイズは38cm~15cm(笑)で、合計40匹ぐらい釣りました^^

狙ったスポットは、護岸された石積やウィードとウィードの間を重点的に攻めました。

ていうのは、この時期ベイビーギルがちょうどそういう場所に浮いており、
それらのベイトとこのチビビーツァがすごくマッチしてると思ったからです。

昨年、西根さんにチビビーツァを送ってもらい、そのポテンシャルの凄さは十分わかってましたが、
今日こうやって使ってみると、デカビーツァが対モンスター用として存在感が増す一方、
このチビビーツァはフィネス的な要素を持った食わせのクランクとして、
特に野池やスモールフィールド、もしくはプレッシャーがかかったフィールド等、
ハメた時の威力はハンパないっすねー。

今日は、FDのTS-1610LFとアルデバランのセット1本で周りましたが、
チビビーツァはウェイトがありますので、ベイトでも十分使えます。

フラットサイドのクランクでこの手のサイズは現在市場にあまりありません。
でも場合によっては、このちびっ子サイズでも爆発力は十分あります。
それにビーツァの良さはこのサイズでも十分活かされてると思います!



NWBさん、ありがとうございました!!

3時間で40匹って、凄まじいですね!!(香川恐るべし!驚!)

今回のチビビー君炸裂ですが、あくまで想像ですが、チビギル君が居たという事で、ベイトフィッシュに完全にマッチしたのかもしれませんね!

アメリカでは、バスがこんな感じで、ある特定のベイトフィッシュにロックオンする状態の事をビジョントンネルって言うらしいです。(その対象物しか目に入らない状態)

それにプラスして、実はチビビーツァにはある得意技がありまして、今回、NWBさんが叩き出された釣果はその能力を最大限に引き出されたのが大きいのではないかと思われます。

ルアーのサイズが小さければ、子バス君が食ってくる確率が上がるのは当然の話ですが、ただ小さいルアーでいいのなら、他にも幾らでも選択肢がありますよね。

でも、チビビー君にはある得意技があるんです、皆々様!!(何か、怪しげな物売りみたいっすね。笑)

その事については、NWBさんが別メールでお話下さっているので、下記にご紹介させて頂きますね。

投げるごとに釣れるので、もしかしたらと思い別のルアー投げるのですが反応がいまいち。

またチビビー投げるとウィードの中からドーンっと!

今回なぜチビビーかといいますと、野池の中心に垂直のウィードが生えており、
水面とウィードトップを通せるのはブレクラM1RかビーツァM3だと思ったのですが、
こんなときに限って持ってきてなく、そこで思い出したのがチビビーだったんです。

西根さん、チビビーのウィード回避能力はブレクラM1Rどころじゃないっすよ(笑)

あとは少し大きめの「リトルビーツァ」があれば野池は完璧です^^



っというお話でした。

チビビーツァに隠された得意技。

それはソフトカバー回避能力なんです。

この事については、今まで殆ど話した事がなかったのですが、NWBさんはその能力に気がつき、しっかりと釣果に結び付けてくださった事に感動を覚えています。

何か知らんが、このチビビー君、NWBさんが仰るように、やたらウィードの抜けがいいんですよね~。(P湿原で実験済み)

そんでもって、リトリーブを止め、ラインに微妙なテンションをかけて浮かせてやるとユラユラとロールしながら浮いてきます。

ウィード周りで、プリプリ、ユラユラ、プリプリ、ユラユラとストップ&ゴーを繰り返しているとドーン!!

そんな感じのルアーです。(どんな感じだ?笑)


デカビーツァやオチアユミノーなどの対ビッグバス狙いのルアーの開発に隠れて開発がストップしていたのですが(子バス君根こそぎマシーンになってしまう為、封印中。笑)、これを機会に本格的に市販化を検討してみてもいいかもしれませんね!!

NWBさん、ありがとうございました!!

引き続きチビビーツァのテストを宜しくお願い致します!!(業務連絡)
by nishinelureworks | 2011-04-13 08:26 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/13371102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30