Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

リップ曲げブレクラで50センチ!!  ~ 岡山より

ひでさんから釣果報告を頂きましたー!!

リップ曲げチューンをしたブレクラで50センチのバス君をキャッチされたそうです!!

d0145899_7305824.jpg

やったー!!50センチ!!(喜!)

ひでさんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね!!

久しぶりの釣果報告です^^;

最近、釣りには行っているものの、

なかなか満足はできなくて、う~~~んって感じやったんです。

今日は短時間釣行でしたが、納得できた1本がバイトしました。


最近思うのは、魚って魚種問わず、なんでブレードに興味を持つんかな?と、つくづく思います。

ここのフィールドはヘラも鯉も鯰も雷魚もスピナーベイトにアタックしてきます。(過去にはギルも。。。)

特に低水温期~春先にかけてその傾向は顕著なような気もします。


ただ、その時期にはビーツァもマッチしているので、ワタシの場合、
基本的にはいつもビーツァを軸にするんですが、今日は何かビーツァよりも更にプラスαが欲しいと思い、今日はM5Rをチョイス。


正直申し上げますと、ワタシはM5Rで流すのが得意ではないんです。

ビーツァ並のスピードで巻くと抵抗感が強いですし、ブレードにあるスプリットリングが前後のフックに絡まったりとか、テンポが作りづらいっていう感じがあって、ついついサクサク流せるビーツァをセレクトしてしまう癖があるんです。


リップを熱して角度を変えたM5R(すいません。。。)

何せ自分の指でリップを曲げているので、まっすぐ泳ぐのか?とか、どれぐらいのスピードで巻けば良いのか?とか、そういった事に気を取られながらでしたが。。。(これが結果的に良かったと今思いましたが)


浅いレンジを泳ぐようにしたんですけれども、流していると、それでも底を叩いてしまう場所も多々あります。

そんな場所でも所々、底が硬い感触。。。

「あっええ場所かも?」と思ったその瞬間。

「ヌゥ~~~」とただただ重くなるようなバイト。


それでも、ジャスト50cm(1800g)のバスが吸い込んでくれました。


その後、もう1本(40弱ですが)、同じような感覚でキャッチする事ができ、短い時間しか浮く事が出来なかったんですけれども、気持ちよく終われました。


デカビーにしても、M5Rにしても、このバスを誘惑させる力って一体なんなんでしょうね?

ただ、思うのはブレードルアーって、リーリングスピードがめっちゃキモになっているような気がします。(ワタシだけが分かってなかったりして^^;)

変な話、コンクエストとメタニウムMGで巻く速度を同じように変えても実際は違うと思いますし、
この巻く感覚っていうんが凄く曖昧で難しい部分やと思うんですが、
ブレードルアーってそこの部分と非常に密接にリンクしているのでは?と。

また、そういった事を体得し始めるとこのブレードルアーって、とんでもない破壊力を秘めているのでは!?


勿論、ワタシにとってブレードのないビーツァシリーズはカバークランキングにおいて絶対に外せない核になるルアーですけれども、

ブレードルアーっていうのは、もっと色んな方法とか、可能性があるとつくづく思いました。



ひでさん、ありがとうございました!!!

何時もの如く相変わらずコンスタントですねーーー!!(尊敬)

ブレードルアーですが、僕は完全にブレードジャンキーですが(痴虫の松本さんも。笑)、ブレードって本当に不思議な力を秘めていますよね~。

どんなに丹精込めてルアーを作っても、あの金属板一枚の力に敵わない時があるから不思議です。

『ハードルアー+ブレード』、僕もまだ分からない事だらけですが、ルアーの設計においても様々な可能性が眠っているような気がします。

ルアーのアクションセッティングにおいて、リップやウェイトなどが最重要パーツである事は皆さんご存知の事だと思いますが、ブレードにも同じぐらいの重要度を持たせる事によって実現するアクションもあるという事が最近分かってきました。(まだまだ研究中ですが)

ブレードルアー、まだまだ凄い可能性が眠ってそうな気がします!

そうそう、ヒデさんが仰るブレードルアーの巻きスピードですが、僕も実は良く分かってないのですが(笑)、
キモの一つに『音』と言う要素があるような気がしています。

ラトル系ルアーだと、ルアーが動いている限り、音質にはあまり変化が無いのですが、ブレード接触系だと、ルアーのスピードで音質が変化するんですよね。

言葉を変えれば、スピード変化による音質変化をつけ易いという特徴を持っていると思います。

と言うわけで、もし気になった方がいらっしゃいましたらお風呂場でブレクラを泳がせて下さいませ~♪


ひでさん、ありがとうございました!!

■ ひでさんの釣行記 http://blue.ap.teacup.com/bass-bass/1320.html
*昨年ご一緒させて頂いた時に、現場でリップ曲げの実演をさせて頂いたのですが、その時の動画をアップしてくださっていますので、もし興味のある方がいらっしゃいましたらご参考にして頂ければ幸いです。
by nishinelureworks | 2011-05-06 07:54 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/13521341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31