Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

0.3mmの攻防

現在、太っちょ君のアクションセッティングを煮詰めているところなのですが、これがすごい微妙。

d0145899_022679.jpg

手前と奥の2種類のプロトモデル。

タイイングアイのセッティングを0.3mm変えてあります。

たったの0.3mmやろ?って思うのですが、ものすごく重要な0.3mmなんですよね~。


僕自身、ルアーのアクションチェックする時に、3mぐらいの定距離を泳がせてピッチ数を数える方法を普段から行っているのですが、この二つのプロトモデルで、3m間に振れるピッチ数が10回ぐらい違います。

タイイグアイのセッティング以外は、ボディー重量も装着パーツも全く同じの2種のプロトモデルなんですけど、タイイングアイのたった0.3mmの違いでトップギアに入るかどうかの分かれ目になっています。

どんだけシビアなセッティングなんだろう。。(笑)


問題は、0.3mmの精度を製造工程で再現できるかどうか。

この太っちょ君は、色んな意味で挑戦の連続ですねーー。
by nishinelureworks | 2011-05-08 00:36 | ルアー開発 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/13533646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31