Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

Voice From the Water 『偉大なるオヤジバサー達』

このブログをご覧下さっている皆様の中にもオヤジバサーさんが沢山いらっしゃると思いますが、
ホント、世の中のオヤジバサーさん方って偉大だなぁ~って心の底から思います。

ちょうど自分達の年齢(35~45歳ぐらい?)って、社会的に仕事の責任も増え、子供もちょうど手間のかかる時期。
仕事に追われ、家族行事に追われ、自分の時間などあろうはずがありません。

そして、人によっては家のローンなども抱えられている方もいらっしゃるでしょうし、子供の養育費も掛かる。

正直、釣り道具なんぞ買っている場合ではないという方も多いのではないかと思います。

そんな、自分の趣味にとっては逆境とも言えるような状況にあっても、無い時間と体力と資金を振り絞って必死に釣り場に向かうオヤジバサー達!!

これを偉大と言わずして何を偉大と言いましょうか?!と言う感じです。(尊敬)

自分に近しいところで言えば、稲吉さん、渡辺さん、井上さん、バス依存2さんが超オヤジバサー。
そして、りょうさんも昨年オヤジバサーに仲間入り。(笑)

皆さんホントに凄いなぁって尊敬の念に絶えません。

稲吉さんは、シーズン中釣りに行く為に、冬場は釣りをお休みしてご家族との時間作りに専念。
渡辺さんは、ご家族が寝静まっている時間に朝練。(日が短くなってくると釣りが出来なくなるという弱点あり。涙)
井上さんと、バス依存2さんは、昼間はご家族との時間を過ごしたいので夜釣り中心。

と、皆さんそれぞれに大変な努力を重ねられた上でフィールドに立たれている訳です。

で、あの凄まじいまでの釣果ですから本当にオソルベシだと思います。(大尊敬)


自分はどうかと言うと、完全に努力不足と言われればその通りなんですが、皆さんほど釣りに行けてません。

ルアービルダーにとって、釣りに行けないという事がどれだけ致命的な事かは十分すぎるほど理解しているのですが、行けないもんは行けん。(涙)

何があっても、家族を飢え死にさせる訳には行きませんもんね。

現状、自分の場合は、必死こいて頑張って月に1~2回ぐらい半日フィッシングの時間を作れるかどうか?って感じなんですけど、月に1~2回の半日フィッシングでは話にもなりません。

で、ここ最近痛切に欲しいと願うのは、気軽にオカッパリできる近場のフィールドですね~。

以前はS湖で釣りが出来たので、かなり救われていましたが、S湖を失った今、自分がオカッパリ出来るフィールドが殆ど無いという事が、かなり大きな悩みのタネになっています。


今、自分が釣りを出来るフィールドを考えてみると、

一番近場の池は家から8キロなんですが、バスがいない。(スイムテスト専門池)

バスが居るフィールドで一番の近場はP湿原なんですけど、片道30キロ。
そして、P湿原の駐車場からオカッパリが可能なスポットまで徒歩40分が必要。
しかも、40分歩いて行った先のスポットは10投もすれば終わってしまうような場所が3箇所だけ。

次なる近場は片道40~45キロぐらいのFクリークとMレイクとA砂利採掘池。
朝練にちょこっと走るにはちと遠すぎなのもあるんですが、Fクリークでオカッパリ可能なスポットは3箇所のみ。(しかもロールキャストしか出来ないような極小スポット)
Mレイクは、池の半分はオカッパリ可能ですが、バスの魚影が非常に薄い。(今まで5匹ぐらいしか釣ったことが無い)
A砂利採掘池はバスはそこそこ居るけど、アベレージサイズが20センチ前後と、これまたルアーテストには不向き。

最後の砦はH湖なんですが、H湖は完全にオカッパリ不可。
H湖で釣りをするにはボートを出すしかないんですけど、家から車で片道40分(35キロぐらい)走り、ボートを出してって話になると、小一時間では無理。


っと、非常に中途半端な状況なんですよね~。(涙)

今の自分が釣りに行ける可能性があるとしたら、渡辺さんと同じく朝練が一番可能性が高いと思うのですが(最近、歳のせいか妙に早起きだし。笑)、曜日によっては子供の送り迎えに車が要るので、朝8時半までの帰宅で、片道45キロ往復90キロの朝練フィッシングはちと厳しすぎると言う感じです。

それでもビッグフィッシュの可能性があるのであれば行っちゃうと思うんですけど、そこに期待を持てないのが辛いところ。

っと色々考えた結果、自分の場合は、気軽にオカッパリ出来るフィールド(出来ればポテンシャルのあるフィールド)の近くに引っ越せば、かなりの部分を改善できるのではないかとの結論に達しました。

と言う訳で、オンタリオに絶対に行くぞ~~~~~!!!!(って結局はそれかい。笑)

7月半ばぐらいに現在の工房を閉鎖することを決めたので、もう将来の釣りまくりを夢見て(釣りに行けるかどうかと、釣れるかどうかは別問題なので、あえて爆釣とは書きません。笑)、必死こいて作りまくってまーす!!


追記
なべちゃんレポート他、釣果報告を沢山頂いておりますので、明日からガンガンご紹介させて頂きますね!(なかなかご紹介できなくてスイマセン!)
by nishinelureworks | 2011-05-31 01:50 | Voice From The Water | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/13684146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31