Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

なべちゃんレポート 『夏真っ盛り』

渡辺さんより、なべちゃんレポートを頂きましたー!!

FB8、FB4、オチアユWPなどでナイスフィッシュ釣って下さっておりますよ~♪

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『夏真っ盛り』

皆さん 良い釣りしてますか? お久しぶりのなべちゃんです。

左足骨折の痛みもかなり軽減し、完治と共に釣り場に出撃しまくりぃ!
といきたいところですが色々とあり、思い通りには釣り場に出向けなかったこの夏。

そんな限られた釣行時間の中で激暑コンディション下、
苦労しながらもバス君の御顔を拝めております。

d0145899_21383724.jpg

d0145899_21394064.jpg

両方とも7月下旬の朝練時 ファットブル8君で釣れた33&34cm君。

ライトリグ・ワーム系で2時間近くノーヒットの後、ならば正反対で行くべということで最後の30分近くファットブル8君を投げて、サイズはいまいちながらもあっさりキャッチ出来た2匹です。

最初から投げとけよ、との突っ込みがありそうですが、
静と動、正反対の攻めがつれ難いときほど効果的だなとの一例ではといったところでしょうか。

減水進行中、暑さやら水質の悪さで食欲ゼロで朝練フィールドの中では一番ディープになるエリアでケーっとしており、ワームが通ろうがやる気なしで無視していたが突然超ハイピッチなガシャガシャしたものが迫ってきたので思わず反応してしまったという感じでしょう。

d0145899_21423070.jpg

この魚は7月最終日の朝練でファットブル4に炸裂した超ファイター47cm君。

この日は快晴ドピーカンでシャローの生命感なしだったもんで、深いところでライトリグじくじくして45cm他を釣ってはいたんですが、帰る間際のアラーム鳴った時に風が吹いてきたもんで、時間無し速攻勝負の最終一投に炸裂した超激引きまくりなバス君でした。

もうほんまに時間もなく、待ち望んだ風がようやく吹きシャローラストキャスト勝負でプラグの破壊力発揮の会心の魚でしたね。


d0145899_21473886.jpg

こちらは8/16 オチアユWプロップ125Fに出た48.5cm君。

この日はなんとかかんとか半日だけ出撃許可を得て、1時間ほど走ったところにミニ遠征。
が着いてびっくり、見てびっくりな超大減水。(画像からもかなり感じ取れるかと)

少し深い護岸廻りはアオコまみれ抹茶オーレ状態。
釣れる可能性があり得そうな場所は減水により広大に広がったシャローフラット(だだっ広く水深50cm前後のドシャローが長大に広がる)

超激暑、大減水、ババ濁り、数釣ろうってな思考はゼロ。
どうせこの状況なら一発大物、しかもボトムにあてるとトロロが絡みまくりな状況なのでのオチアユ君セレクトです。

朝方は少し曇り気味だったこともあり、果敢にオチアユ君を広大なシャローフラットに投げまくり、3時間でこの1匹。

途中日が出て快晴ドピーカンになり、ドデカワーム(フリックシェイク6.8)のインチワッキーのスロースイミング3時間投げ倒して42.5cm君を追加した半日激暑釣行でした。

実を言うとちょこちょこ行ってた朝練時、画像にはありませんがライトリグでは数はそこそこ釣れておりました。

ただ、やはり夏場のコンディションの良くないときライトリグに反応する魚はサイズが中々伸びないのが悩みの種でしたが、そこに上手くハードルアーを入れてやることによって、そこそこのサイズもキャッチできたなあというのがこの夏の釣りでした。
 
私のメインフィールドである小規模な野池の夏の釣りは、減水&濁り・アオコまみれ、ウィードやストラクチャーも殆ど無く、攻略は毎年の如く苦労してばかりですが、今後も手を変え品を変え夏場も良い釣りが出来るよう精進したいですね。


そして、ちょっと番外編画像

d0145899_21511774.jpg

こちらは8/26に琵琶湖にて佐藤順一プロガイドでの45cmクラス君です。

生憎な暑さで結構タフっぽくなりハード系では非常に難しい状況下、一日中 テキサスをウイードに絡めて落としてズル引いて、ウィードを乗り越えさせてを繰り返す修行のような一日でした。

サイズは45cm止まりでしたが、結果的には暑さでサスペンド気味になっている魚のアタリをフォール中の重みがフッと消えるのを察知してアワセを入れる釣り方で、かなり数釣りが出来て楽しい一日となりました。

やはり琵琶湖の器は大きくてなんとも言えんですねえ。
又、お金貯めて行くぞって気合入りまくりな今日この頃です。



渡辺さん、ありがとうございましたー!!

うだるような夏場(しかも野池で)、ハードルアーで魚を釣るのはかなり難易度が高いと思うんですが、ハードルアーに反応してくれるナイスフィッシュも居るんですね!!(驚)

FB4のバス君なんて、まさにドラマ魚だし、オチアユ君フィッシュも、よくそんな状況下で食ってきてくれたものだとビックリ!(驚)

いやぁ、僕もホント嬉しいです!!(喜)

なにはともあれ、足の骨折が随分回復されてきたみたいで本当に良かったです~。(喜)

渡辺さん、ありがとうございましたー!!
by nishinelureworks | 2011-09-01 22:02 | なべちゃんレポート | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/14471660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31