Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

NLW2012

今年は、思いっきり開発しまくろうと意気込みまくっております!!(笑)

昨年は開発作業をほぼ休止していたので、今年は本格的に開発を再開したいと考え中。

もうね、一年間、開発を休止していたのがある意味良かったのか、次から次に試してみたいアイデアが出てきてしまって大変な事になってます。(妄想が暴走しているだけと言う話もありますが。笑)

と言う訳で、現在開発中のルアーをちょこっとご紹介させて頂きたいと思います♪


まずは、現実的に発売を視野に入れたモデルから・・・・・・

d0145899_214142.jpg
                     オチアユWP125F

本来であれば2011年にオチアユミノー125FRと一緒に同時リリースを考えていたのですが、あまりの時間不足で泣く泣くリリース延期とさせて頂いたモデルです。

で、せっかく延期になったなら、更に何か改良できないかと、地道に改良をしております。(開き直りとも言う。笑)
まだ、詳細を書く事は出来ませんが、フロントフックハンガーの前に追加されたアイレットが意味を持ってくると思います♪

d0145899_2147106.jpg
                     ファットブル1(FB1)

ファットブルの最シャローモデルで、対ソフトカバー攻略を視野に入れたモデルです。
春先のプリスポーン期、バスがシャローの葦原やハス畑に入り始めた頃に是非使ってみて頂きたいと思っております。(現在、全速で製品化の準備中です)

と、今年の上半期はオチアユWP125(店頭販売)とFB1(ネット販売)の2機種をリリースさせて頂こうかと計画中です!!


んで、ここから先は、とりあえずプロトモデルは完成しているけど、今年みっちりテストをしてみたいと思っているモデル。

d0145899_21561852.jpg

デカビーツァリップレス!

かなり良い感じに仕上がっていながらも、まだイマイチ投入どころが分かっていないデカビーリップレス君を、今年オンタリオで投げまくりたいと思っております♪

d0145899_21592476.jpg

パユート・テールフックモデル!!

このルアーに至っては、既に6~7年前に完成しており(NLWを立ち上げる前、レイクトローリングでBC州のカットスロートトラウトを釣りまくっていました)、あまりにも方向性が違う為、全く製品化を考えていなかったモデル。

が、昨年末、キャロでも使えるという事が分かり、今年は対スーパーディープ攻略の一環として、投入してみたいと思っております♪

ちなみに、キャロに限らずルアー単体で使っても、ノーシンカースティックベイトのような感じで水面直下をダートさせられるので、これも試してみたいですねー。(テールフック1本でフッキングするかどうか謎ですが。笑)

d0145899_2274141.jpg

オチアユミノー125FRのM7リップ移植モデル!!

ノーマルオチアユミノーの一段上のスピード域で使えるモデルです。

ビッグスモールマウス食ってこないかなーー?


d0145899_22103591.jpg

トゥルーライフスイムベイト!!

今や過去の遺産となってしまったトゥルーライフスイムベイトですが(涙)、ちょこっと着眼点を変えて、あるチューニングを施してみましたところ、かなり面白い使い方が出来る事が判明。

ある意味、アラバマリグ並みに賛否両論出そうな気もしなくもない使い方なので(爆)、しばらくシークレットで試してみたいと思います。
もし今後、裏日記にこのルアーが登場しないようでしたら、試みは失敗に終わったものと思ってください。(笑)

と、以上が今年、本格的に実釣テストに持ち込みたいと思っているモデルです。

そして、ここから先は、現在進行形の暗中模索モデル。(意味不明モデルとも言う。笑)

d0145899_22173757.jpg

先日、ちょこっとご紹介させて頂いたNLWバイブのプロトモデル。

対スーパーディープ攻略を視野に入れて作ってみているマグナムバイブレーションです♪
楽勝で水深10mオーバーに送り込むことが可能なのですが、スーパーディープに送り込む事ばっか考えた結果、キャスト性能が激落ちになったりと、問題も多いモデル。
ボディー見直し等も含めて、かなり試行錯誤が必要そうですね~。

でも、このモデルで試してみている方法を別路線で生かすことが出来れば、バイブレーションルアーによるウィードエリアでのハングオフの釣りが更に快適になるかも?って思っています♪(ノーマルサイズも作ってみたいですねぇ~)


d0145899_22453214.jpg

デカビーバズ!!

基本的にビッグバスを反応させる要素を多く持つバズベイトですが、ビッグバスが反応してきたもののバイト直前に見切られる事も多くないですか?
これって、ルアーのシルエットとかも関係しているのではないかなぁ~?って勝手な妄想をしています。

と言う訳で、作ってみたデカビーバズ!!(発想が単純すぎる。←アホ)

でも、そこはかとなしに、ビッグバスルアーの匂いが漂ってきませんか?(ホントか?笑)

このデカビーバズ君ですが、現在フックシステムをどうしたらいいか考え中です♪

たぶんですが、このデカビーバズ君、北嶋君とか、ひでさんとか、りょうさんとか激反応なはず。(笑)


個人的には、この派生モデルとして1~2オンスぐらいあるスーパーヘビースピナーベイト(と言うか、巨大ジグスピナーかな?)とか作ってみたいですねー!

1オンスオーバーのヘビースピナーベイトって、一般的にはあまり出番はないかもしれませんが、絶対にデカバスに効くシチュエーションってあると思うんですよねー。
でも、これまたバズベイトと同じく、シルエットで見破られている事も多々あるんじゃないかな?って想像しています。
まぁ、単なるアホルアービルダーの妄想話として聞き流してやってください。(笑)


d0145899_22565444.jpg

そして、今日の記事のラストバッターは開発ネームすら決まっていないこの子!

ルアーの概要等は、今の段階では伏せさせて頂きたいと思いますが、
バーチカルにジャークベイトを使いたい!と言うコンセプトで作ってみています♪

たぶんですが、福島方面のアングラーさんには喜んでいただけるのでは?って思っております。(笑)


と、以上が現在進行形のモデル君達でしたー♪



ここにご紹介させて頂いたモデル以外にも、作りたいルアーがありすぎて、どうしようもない状態に陥っております。(汗)

今年は時間が許す限り、開発スイッチを押しまくったろうと思います!!
by nishinelureworks | 2012-01-06 23:29 | ルアー開発 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/15230310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31