Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

王道スプリットリングプライヤー

毎月、ルアーのフック付け作業をする度に書こう書こうと思いつつ、ずっと書きそびれ続けてきたネタがあります。

それが、スプリットリングプライヤーの話!!

なんせ、フック装着中はスプリットリングプライヤーが心の友状態なので(笑)、出荷が終わったらブログにスプリットリングプライヤーの事を書くぞーー!!って毎回意気込みまくっている訳ですが、出荷が終わってほっとしたらそんな意気込みは何処へやら・・・・・・と言うパターンが、この1年繰り返されています。(爆)

と言う訳で、スプリットリングプライヤーの話です!!(どうでもよすぎる前置きでスイマセン)

d0145899_1124598.jpg

随分昔にちょろっと書かせて頂いた事があるので、もしかしたらご記憶にある方もいらっしゃるかもしれませんが、長年僕が使っているスプリットリングプライヤーがこのモデルです。

ダイワ社製のスプリットリングプライヤーなのですが、このプライヤーは凄く良いですね~♪

リングを広げる&つかむプライヤーの先っちょ部分の形状&サイズが絶妙・・・・かつ、プライヤーのシャフト部をクランクさせてある関係で、軽く手首を回すだけでスンスンとリングが入って行ってくれます。

が、弱点もあって、ヘッド形状が少し大きめのスプリットリングにマッチしたサイズなので、#2以下の小さなリングには向きません。
あと、シャフトが曲がっているの方向の関係上、左利きの方は使い辛いかも。

何にしても、既に廃盤で手に入らないというのが一番の大問題。(涙)


んで、一昨年の秋に日本に帰った時に、色々なスプリットリングプライヤーをカナダに連れて帰ってきたのですが、その中に素晴らしいプライヤーがありました!!

d0145899_11561415.jpg

おそらく多くの方が使ってらっしゃると思われますが、スミス社のスプリットリングプライヤー!!

これ本当に素晴らしいですね!

まさにシンプル・イズ・ベストと言うか、もうこのプライヤー無しではスプリットリングを付ける気になれません。(笑)

特に#3以下のサイズのリングにちょうどいいヘッドサイズ&形状なので、最近はもっぱらこのプライヤーばっか使っています♪(たぶん、多くのルアー工場でも使われているはず)

通常のバス用ルアーは#3以下のリングである事が殆どなので、このスミス社製のスプリットリングプライヤーをメインで使用し、#4以上の大きいリングにダイワ社製のプライヤーを使っています。

スプリットリングプライヤーって、あまり重要視されない小物かもしれませんが、変なプライヤーだとリングをハメづらかったり、最悪の場合、リングが変形したり、ルアーを傷つけたりすることもあるので、良いプライヤーを一本持っておかれると、フック交換の時とか大活躍してくれると思いますよー。

と言う訳で、NLW的にスミス社のスプリットリングプライヤーはお勧めです!(笑)



ちなみに話は全然変わるんですけど、2月に出荷予定分のビーツァに装着する為に仕入れたオーナー社製のST36なんですが、もしかしたら僕の気のせいかもしれませんが、以前より鋭さが増しているような気がしてしょうがないです。

d0145899_12223854.jpg

ホント気のせいかもしれないんですけど、フックを装着している時に、以前よりチクチクと指に絡まる事が多くて痛い痛い。(汗)

実際の事はオーナー社に聞いてみないと分かりませんが、どうなんでしょうねー?
by nishinelureworks | 2012-02-01 12:32 | タックル | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/15360956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31