Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ナベちゃんレポート 『ちょっと遅め?の春が来たぁ』

渡辺さんからナベちゃんレポートを頂きました!!

3月~4月の釣行をダイジェストでまとめて下さいましたよ~♪(感謝)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『ちょっと遅め?の春が来たぁ』

皆さん 良い釣りしてますか? お久しぶり過ぎのなべちゃんです。
というか、今年初レポートですね(汗)

一応 1月も2月も単発・短時間での釣行はなんとかかんとかしていたんですが、中々今年の初バスには恵まれず、ようやく今年の初バスに出会えたのは3月頭。  
もう、完全に私の神頼みルアーと言ってもいい存在になってしまったNLWスモラバ君に出た43cm君。

d0145899_817790.jpg

エリアも完全に冬~春限定の北面に面した、いわゆる水通しの悪いエリア。
言い換えれば、春先に一番最初に水温が上がり、最初にスポーンの魚が現れるエリアでNLWスモラバ君のボトム超スローズル引きに、水底ゴミがもわっと微動した感じ?のアタリのないアタリを感知して獲れた初バス君。

同じ日にもう1匹 朝練池の数少ないカバーに(木・枝系)ビーツァM5を無理やり通して30cmほどの可愛い子ちゃん釣ってとりあえず一安心の今期遅めの開幕となりました。

しかしですねえ、これがまあ、初バスに逢えたら普通はそこから調子づくもんなんですけど、これがまあこの冬は天候不順に悩まされて中々釣れないのなんの。

基本私の釣行は土日の朝練がほぼほぼ大半なんですが、なぜか週末前の金曜日に大雨が降って水温・水質・水量が激変した直後にばかりブチ当たってばかりでどうも噛み合わない日々が続いてばかり(言い訳し過ぎ?)

3月半ばにも関わらず ガイドが凍るような朝にもぶち当たったりで苦難の朝練の日々。

次にバス君に出会えたのはもうすぐ4月ですやんな3/28でした。

d0145899_8191826.jpg

これもまたお助けマンことNLWスモラバ君に出てくれたバス君。

初バスと同じエリアのブレイク下でネチネチ&ズル引きでミドルサイズを2匹。
オスバス君がようやくシャロー手前で少しスポーンエリアを意識し出したかなあってな頃合いでしたね。

で、4月に入ってすぐの4/1に前回と同じエリアの同じポイントブレイク下をライトリグでゆーっくり探る(かなり寒かったので様子見でライトリグ)とモソォーっと40㎝半ばの魚が釣れたので、これはと思い似たようなシチュエーションの場所にお決まりパターンのNLWスモラバ君入れて放置&超スローズル引きしてるとなんかバスっぽいけど乗らないのん?て感じの違和感連発。

こりゃあフッキング重視で、且つ超弱めの攻めが出来るルアーじゃないとアカンのか?てことでちょっとイジって気持ち深場攻略用にしたパユートブラッディー君を投入してボトムスレスレをとにかくネガからないように繊細にスロー引き。

すると狙い通りにフッキングしてくれたのが44cmの元気なお腹ポッコリバスちゃん。

d0145899_8213651.jpg

これはサイズはともかくとして年に数回あるかないかの会心の魚。
多分 あと数回同じこと繰り返してたら地球釣ってしまってたと思います。

その後、4月中旬はNLWスモラバ君で可愛い子ちゃん釣ったり、マザーレイクまで遠征するもライトリグのみでしか釣れなかったり・・・・・

で、一番最新の4/21朝練。
これまた前日雨での激濁り&大増水、そして当日強風ってことで、これまたコンディションとしてはかなり酷い状況だったんですが、一応大潮新月絡みということで数は少なくともシャローにサシてきてるのが絶対居るだろうってことで1mより浅いエリア限定で巻き倒すことに。

絶対最初にスポーンするでしょ的なエリアには風アタリまくりで見た目良くはなかったんですが、絶対いるものと決めて、まずはブレードクランクで普通に巻いて・・・・そして反応がないので水面直下をスロー引きでデロデロ巻いて・・・・

ブレードクランクでは水面直下から1mレンジまで反応なかったのに妙にそのエリアにその日は自信があり、
次にパユート君のリアルカラーでサクサクっと数投。

諦めの悪いこのオヤジ、前回会心の釣りさせて貰ったパユートブラッディー君で水面直下アイ字引きしてやると1投目ブリンッと食い上げてきたのはようやく来ましたの50upちゃーん!!

d0145899_8243010.jpg



そして、その10mくらい先の岸際アイ字引きでもういっちょ44cm君!!(これはオスっぽかった)

d0145899_826778.jpg


この日はもう1匹 ブレードクランク・ブラッディーで30cmクラス釣って終了。

いやあ、ようやく春の到来。
世間で言ってるように確かに今年は遅目ですねえ。

あくまでも自分の感覚ではまだほんの一部しかこの大潮では上がってきてないような感じがしたのでGW前後が本当の狙い目かなあと思っています。

因みに今色々イジッテいるパユート君、スレまくり釣り場用にと自分流にイジッて結果が出ているのでもう少し色々試行錯誤してみたいですね。

それとともにNLWスモラバは本当に困ったときの神頼みルアーとなっておりまーす。

恐ろしいことに未だ純粋に根がかったがことが無いというある意味全く儲からんタイプのルアーであります(爆)
泳がせても良し、置いても良し、トレーラー次第でどんな状況でも使えるある意味最強の超オールマイティージグですよん。 

ということでこれからガンガン巻きも交えて攻めの釣りが出来る季節ですよね。
春の釣りを皆さんが満喫できますよう お祈りしておりまーす。



渡辺さん、ありがとうございました!!

今年初の50UPキャッチ本当におめでとうございます!(祝)

しかもそれがパユート君でのキャッチとの事で嬉しいやら驚くやらです。
自分もH湖でパユート君を試してみていたのですが、イマイチ良くわからんルアーで(自分で言うなよ。笑)、そうこうしている内に開発の最前列から外れてしまっていたのですが、もう一回再トライしてみたいと思います!!

ルアーは全然違うんですが、稲吉さんのアタリオチアユWPと渡辺さんがおっしゃっている事が、ある意味リンクする事があるんですよね~。

もし、その推測が正しければですが、パユート君を更に改良できるかも!って気がしています。(気がするだけかもしれんけど。笑)

それにしても嬉しいのは、何時もの如くなべちゃんワールド全開な釣り♪

やっぱ、オヤジバサーは偉大ですね!!(笑)

そして、もはや渡辺さんには言う必要もない事ですが、

何時も素敵すぎる手持ち写真をありがとうございます!!!(笑)


BC州のTakaちゃん、PDBさん、自分の3人からなるチームカナダでは、『ナベちゃん持ち』(←本人とバスとのバランスの取り方かミソ)と、『東北の住民さん持ち』(←さわやかな笑顔で、かつたまに帽子を斜めに被るのがミソ)というのが流行っておりますよー!(笑)

まぁ、H湖もオンタリオも、今のところ全然魚が釣れないので、『なべちゃん持ち』も『東北の住民さん持ち』もできないというオチはありますが。(爆笑)

渡辺さん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2012-04-26 08:42 | なべちゃんレポート | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/15778403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31