Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 『岐阜県某所にてナイスフィッシュ!!』 オチアユリップレス

toccyさんより、釣果報告を頂きました!

岐阜某所にて、ナイスフィッシュをキャッチされたそうですよー♪

d0145899_2433121.jpg

今回も地元、岐阜県の西濃地区の川に行ってきました。

現地に到着するとここ最近の昼間の暑さと夜間の冷え込みで水は完全にターンオーバー。
おまけにアオコもちらほら。
風は強風で水面は波立った状態。

水質は普段はステイン程度なのに当日マッディーに。

こうなったらリアクッションで食わすしか無いかな?って事でブレードクランクでスタート。

ストレートな場所で護岸際とブレイクを探りながら移動して行くもノーバイト。

その後、スピナベもノーバイト。

ワンドの奥付近をワームで攻めるもノーバイト。

戻りながらオチアユミノーリップレスを沖に投げて、
ユックリ水面直下を引いて来るとブレイク付近を通る時にルアーの後ろに大きくモワンと水面に変化が・・・

そのまま移動しつつキャストを続けると、又もブレイク付近で後ろにモワン・・・

バス?他魚種?と悩みながら続けると、モワン・・・

まるでポッパーの後ろに付いたチヌ状態。

この後、移動を繰り返すも、水質がもっと悪く、
結局、最初のポイントへと移動。

このオチアユリップレスで只巻き以外に何か出来ないかと、足元で色々遊んでるとジャークするとギラ、ギラっと短い距離で頭を振るを発見。

簡単に言ってしまうと、ペンシルベイトのテーブルターンを水中でやってる感じ。

そしてスタートして同じく沖にキャストして、
水面直下を巻いてくるとブレイク付近でモワン。

すかさず2発ジャークすると、コン!・・・
でもフッキングせず

そのまま移動を続けると、こんどもブレイク付近で
モワン、そしてジャーク・・・

手ごたえが無いんでリールを巻いてテンションが掛かった瞬間に、ゴゴン!
あっ、食ってた・・・

ここからが楽しかったです。
凄い突っ込みを何度も繰り返して
そして激しいエラ洗いも何度も。

最初はセンターとリアのフックが掛かっていたのに、ファイトの間に片方が外れてかなりヒヤヒヤしましたが
なんとか無事ランディングに成功。

このすぐ後、風が止まったからなのか、バイトもモワンも無いまま撤収しました。

それでは!

toccyでした。



toccyさん、ありがとうございました!

オチアユリップレスでのナイスフィッシュキャッチ、嬉しいです!

ってか、そう言えば、そういうルアーも開発してたなと思い出しました。(笑)
考えてみたら、オチアユリップレス君もアフタースポーンで効きそうですよね♪

現在製品化準備中のオチアユWPも前後のプロップを外すと、かなり優秀なスイミングペンシルベイトみたいなルアーに変身するんですけど、自分も今度試してみたいと思います!!

toccyさん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2012-06-22 02:57 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/16109956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31