Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 『オンタリオ州ゲルフレイクより』 NLWルアー色々

少し前の話になるのですが、オンタリオのハーヤンパパさんより頂いた釣果報告をご紹介させて頂きます!!

ハーヤンパパさんは自分のキャンプ師匠でもあり釣友♪

ルアーフィッシングに関しては、まるっきりの初心者さんなんですが、思うところがあって、先日よりルアーのモニタリングをお願いしております。

と申しますのも、ルアーのテストは釣りが上手い人だけでは不十分と自分は考えており、初心者さんにNLWルアーを使って頂いたらどうなるか?それもまた絶対に必要不可欠なテストだと思うんですよね~。
その部分をハーヤンパパさんに託してみようかと思っています。(人間モルモットとも言いますが。笑)

と言う訳で、ハーヤンパパさんから頂いた釣行記です!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6月24日(日曜日)のゲルフレークでの釣果のご報告をします。

Nishine Lureでの海外初挑戦を前に新しく買ったベートがクラッシュしないよう、回数を投げ込みました。(西根注:ベート→ベイトリールですね!)

ルアーフィッシングはほぼド素人のため、様々な知識が欠けていること、
そして、技術的にもまだまだ訓練が必要であると身にしみて感じています。
ただ、西根さんのおかげで気持ちはLure Fishingに乗り乗りで~す。

また、西根さんのブログを参考にさせていただき、報告書もしっかりと
かけるようになりたいです。

■ フィールドコンディション
天候 :曇り時々小雨
水温 :苦労なく泳げました。
気温 :22-24℃ くらい?
風  :なし?
水色 :マッディー

午前11時からインフレータブル&電動スクリューのボートで4時間の釣りでした。
(グエルフレークはモーターボートは使えず電動のみのため)

最初に2時間は全くあたりなし。
尿意をもよおし、近くに着岸してリラックスタイム。

そのまま、陸からの2投目にこれ(下画像)がヒットしました。

結構な引きがあり、以前のセントキャサリンズでの釣りではパイクを手元で落としているので、慎重にゆっくりとファイトを楽しみました。

d0145899_142279.jpg

ルアーは一番人気の「オチアユ」君のプロペラ付きです。(西根注:オチアユ君はまだ売ってませんよ~。)

これはラージマウスですか、それともスモールマウス? 
すみません、その差もわかりません。(西根注:ラージマウスです!)

メジャーやルーラーもなく、サイズもわかりませんが、多分35cmから40cmくらいの間だと思います。


また、このバスくんが私の長い人生ではじめてベイトリールで釣り上げた一匹となりました。
また、新調のトラベルロッドもよい感触で良かったです。


気分が乗ってきたところで、ボートに乗り込み、約30分後、今度はこの魚がつれました。

d0145899_147635.jpg

パーチのようです。(西根注:スモールマウスです!!)

サイズは30cm強でした。
このルアーのモデル名は「ファットブル」でしょうか?(西根注:正解です!)

d0145899_150433.jpg

このパーチは食べるとおいしいです。(西根注:だから、スモールマウスですって!)

昨年の夏ジョージアンベイの「無人島キャンプ」ではこれをフィッシュ&チップスにして食べたのですが、とても美味でした。(西根注:魚の名前は知らないけど、味は知っているという。笑)


その後、3回程あたりがあったのですが、なかなか引き上げることができず最後にトローリングで釣り上げたのがこの一匹です。

d0145899_1515319.jpg

ほぼ、オチアユ君と同じサイズのサンフィッシュ?でした。(西根注:これがパーチです!!)

この日の釣果は以上の通り3匹ですべて西根さんの作品で釣らしていただきました。 

ちなみにバディーのビルはこの日、一度あたりがあっただけで、全く反応なし。
今日はNishine Lureの素晴らしさを私ももちろん実感しましたが、ビルはもっと感じていることでしょう。

それにしても驚きだったのは、噂で聞いていた「オチアユ君」に、これほどまでに魚が反応してくることです。
ただ、まっすぐに泳ぎ、プロペラが回っている姿は、最初みたときは少し滑稽でもあったのですが、今は「オチアユ様様」という思いです。

d0145899_1533546.jpg

使用タックル
ロッド :Bass Pro Travel Rod ETR66MHT-3 6'6"
リール: バスプロPQX10SHLA(左ハンドル)
ライン: SpiderWire EZ Braid 30ポンド
ルアー: 全て Nishine Lure Works


ハーヤンパパさん、ありがとうございました!!

なんか、ハーヤンパパさんのお人柄がそのまま出ている釣行記にほのぼの(&大爆笑)させて頂きましたよ~♪


ハーヤンパパさんとは何度か釣りをご一緒させて頂いているのですが、何て言うか凄くお魚さんに好かれている方なんですよね。
理論も何も知らないけど、やたら魚を釣られる方っていらっしゃるじゃないですか。
ハーヤンパパさんはまさにそれ系。(笑)

なんせ、水温の記載が「苦労なく泳げました」ですからね~~~。(笑)
流石は僕のキャンプ師匠!!


つか、オチアユWPでトローリングって、何ですかそれ?!(爆笑)
自分では絶対にやらない釣りですし(というか完全に想定外)、イエローパーチがオチアユWPに食ってきたってのも、これまたビックリです !(驚)

ちなみに、この日の釣行では掛からないものの、釣りあげた魚の何倍もアタリがあったそうですよ~。

いやぁ、ハーヤンパパさんオソルベシ!!(笑)

なんせ、ルアーフィッシングを心の底から楽しんでいらっしゃるのが伝わってきて、本当に嬉しいです♪

ハーヤンパパさん、素敵な釣果報告を頂きありがとうございました!
(お魚君達の手持ち写真もありがとうございます!)
by nishinelureworks | 2012-07-19 02:44 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/16410117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31