Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 『ニュージャージー州の湖でFB4とオチアユWPが炸裂!』

NY州のHataさんより、釣果報告を頂きました!

FB4で自己新記録のスモールマウスをキャッチされた他、オチアユWPが大爆発したそうですよー!!


場所: Green Wood Lake NY / NJ
気温: 23℃
水温: スミマセン。温度計持っておらず測っておりませんが恐らく15~16℃

この日はフロッグ以外は硬派でいこうと決めていてワームは持参せず。とにかく冬にコツコツ集めたハードベイトをテストするべくの初釣行です。 

朝一、まずはFB4スレッドフィンシャッドからマリーナ近くのスタンプから釣りを開始しました。1バイトあるものらず暫く続けますがバイトが遠のいたので移動です。

次のポイントは同じようなスタンプフィールドです。 岩がところどころに点在しいいフィーディング場所になっているような場所です。

FB4をボトムにコンタクトさせ引いてくると、コツッっとあたりますがのりません。 
前の場所でも同じ様な小さなあたりで乗らなかったので、今度はボトムに当てたときのポーズを少し長めに...するとフックアップしました。 

ググッと重量感のある手ごたえを感じました。 
暫くファイトした後浮いてきた魚はナイスコンディションのスモールマウス。

テールフック一本でかなり焦りましたが何とかランディングし計測してみると51cm! 
今年の初フィッシュはなんとスモールマウス自己記録で幕開けしました! 

d0145899_1585942.jpg

なんというドラマ!FB4最高です!!! 
大きめのボディの割にはハイピッチなアクションが効いてますね~。

次のポイントに移動し、いつも通りクランクを巻くつもりでいましたが、春先に爆発的に成長するウィードがびっしりでちょっとクランクを引けそうにもありません。 
岸際1mくらいのところからビッシリウィードが生えていて、さすがに引く距離がクランクには短すぎです。

予定通りフロッグでせめようかと思案していたときに、ふと... そうそうこの間使い方を教えてもらったオチアユWPだったらサブサーフェイスだからいけるじゃん...ということでイエローパーチカラーをセレクトし岸際にキャスト。 

ゆっくりゆっくり...と自分に言い聞かせながら引いてくるとなにやら魚影が視認できます。 
慌てずに同じペースで引き続けるとググッとのりました! 

上がってきたのはカワイ目ですが31cmのラージ。  
そのまま流し続けると今度は37cmのラージ、そして40cmのラージ。 

d0145899_213666.jpg

どんどんサイズアップしていきます! 

実はオチアユWPは自分の中でちょっと苦手意識を持っていたルアーだったのです。 
サイズもウェイトもそれなりにあるし、何しろアクションの着け方を全く理解していませんでした。

西根さんがオチアユWPをリリースされた時、ただ巻きのことをお話されていたにもかかわらず、私は素人チックなトゥイッチを繰り返して釣果を得られずにいました。 

そんな折、ある方とお話をする機会に恵まれ、その時「ただ巻きに徹してみたらいかがでしょう? ちょっと糸ふけをつくる位のイメージで、ゆっくりと一定の速度で巻いてみてください。」とアドバイスを頂きました。

正に魔法のルアー! 集魚力が半端ないです。 
魔法にかけられたバス君達は思わず口を使ってしまう...といった感じです。

完全にオチアユWPにハマッた私はこの時期同じ様にウィードが濃い場所を思い出しボートを向かわせました。 
今度はワンドとウィードの複合ポイント。同じ様にユックリ巻いてくるとググッと重くなります。 

今度はナイスサイズ、43cmのスモールマウスでした!

d0145899_232716.jpg

結局この35~37くらいのラージを2本追加す爆釣ぶりをみせてくれました。
結局オチアユWPだけで6本という素晴らしい釣果でした!

自分がもっと魚のいる場所を知っていたら...と思うとぞくぞくしますね~(笑)

自分的に気をつけたのは、着水音のコントロールです。 
着水直前にしっかりサミングしてあげて速度を落とし、更に肘をクッション代わりに使ってあげるとパシャッという魚が跳ねる感じの着水音になり、魚を驚かせずに済むと同時に興味も持たせられる...と感じました。

いや~、まさに目から鱗の釣行。 
西根さんの素晴らしいルアー君達のおかげで本当に楽しかったです!

バスフィッシングって、本当に奥が深いですよね!

Tackle information
-NLW FatBull 4
Rod: Abu Garcia Hornet Devilsniper HDC-641MG
Reel: Shimano Aldebaran MG
Line: Sunline Super FC Sniper 14lb

-NLW Ochiayu WP
Rod: G-Loomis GLX MBR 843C/7ft Mid Heavy
Reel: Shimano Calcutta Conquest DC100
Line: Sunline Super FC Sniper 14lb



Hataさん、ありがとうございました!

自己記録のスモールマウスキャッチ、本当におめでとうございます!(祝!)

オチアユWPも、新しい扉が開いたとの事で本当に良かったです♪
なんか、凄い炸裂ぶりですね!!(驚)


文中に出てくる”ある方”ですが、実は正体は”東北の住民さん”なんですよね。
オチアユWPの開発に多大なる影響&貢献をして下さった東北の住民さんのお言葉ですから、そりゃあ重みが違うってもんです。(笑)

その通りに実行されて釣りまくられたHataさんも流石なら、東北の住民さんも流石ですね!

とにかくゆっくり巻く・・・・・僕もメモっちゃお~♪(笑)

いやぁ、それにしても気分爽快な釣りされてますね~。
お話しをお聞きしているだけで、いやがおうにもテンションが上がって来ます。

Hataさん、素晴らしい釣果報告を頂き、本当にありがとうございました!
(バス君の手持ち写真もありがとうございます!)
by nishinelureworks | 2013-05-17 02:15 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/18786477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31