Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 『琵琶湖にてオチアユWP絶好調!』

久々のブログ更新です!

toccyさんより、釣果報告を頂きました!
琵琶湖で、オチアユWPが好調との事です!

■ 釣果報告その1
d0145899_22263293.jpg

今回行って来たのは琵琶湖の湖北エリア
一般には奥琵琶と呼ばれるエリアです。

天候も晴天で風も弱く吹いていて水質は若干の濁りは在りますがささ濁り程度です。
最初のエリアはシャローフラットのど真中。
2週間前にこのエリアで良かったキャロで探ってからシャッドテールのワームをスイミング。
でもノーバイトで移動。

岬へ移動してディープを狙うべくキャロやファットイカをやるもノーバイト。
今度はディープ隣接のシャローフラットで大き目の岩が点在するエリアに移動。
ここはウエーディングしてスタートです。

スイミングジクで探っていると止まっていた風が吹き始め、ひょっとしてこの変化でバスにスイッチが入るかな?と思いルドラをキャストしてジャークを繰り返してもノーバイト。

試しに只巻きに代えると、コバス連発モードに突入。笑
時折アクションを混ぜるとノーバイトで只巻きするとバイト。

サイズも上がらないのでそれなら、って事で
オチアユミノーWPに代えてフルキャストして水深2~3mの中層を引いてくるとゴン!と強いバイト

物凄い引きと何度ものエラ洗いで上がってきたのは51cm
でも体は鳥?に突かれた様な傷がいくつかありました

でも、そんな体で強いファイトが出来るならよっぽどシッカリ食べれてるんでしょうね

この後、サイズアップを狙ってS字、スイムベイトを投入したのですがノーバイト。

そして風も止まったのでキャロをブレイクに置いたままで水分補給してたらバイト!41cmゲット

薄暗くなり始めたタイミングでまた風が吹き始めたので、少し場を休ませてからオチアユWPを投入。
大きめの岩が在る付近でゴン!

d0145899_22281737.jpg

これもとても良く引く45cmでした。

でも傷が多かったです。
今回、シャローのバスには横方向の一定速度で移動するルアーの反応が良かったと感じました
そしてヤッパリ天候って大事ですよね。
皆さんの参考になれば嬉しいです。
それでは、toccyでした!



■ 釣果報告その2
d0145899_2231831.jpg

今回も前回同様に湖北に行ってきました。
天候は曇り。水質はささ濁り。
だたし風向きは前回と逆の東寄りの風でした。

先ずは前回良かったディープを控えるシャローフラットからスタートしましたが、やっぱり風が当たらないせいなのか何をやっても全然駄目。

ディープが狙えて風も当たるエリアに移動してウェーディングでスタート。
久しぶりの場所なのでヘビキャロでボトムをチェックしながら釣りしてると小さいバスが4匹。

ここで前回良かった伝家の宝刀・・・なのか?笑!オチアユミノーWP投入
先ずは岸と平行にドシャローを流して、次に一段深い場所を流す、という方法でキャストを沖にずらしながら探っていくとかなり深い場所でグーっと押さえ込む様なバイト。
しっかりフッキングして上がってきたのがお腹がパンパンのアフター回復っぽい尾びれの51cmでした。

このバスも引きが凄く強くて大満足な1匹でした

それでは、toccyでした!



toccyさん、ありがとうございました!!

琵琶湖でオチアユWPが絶好調との事で嬉しいです!
それもこれも、toccyさんの正確な読みがあってこそだと思いますが、ホント嬉しい~~♪(喜)

最近、日本各所でオチアユWPで釣れたというお話を良く耳にするのですが、実はこの時期にオチアユWPがハマる条件があるんでしょうか?
是非、皆さんも試してみて頂ければ幸いです!!

toccyさん、素晴らしい釣果報告を頂き、ありがとうございました!!
(バス君の手持ち写真&フィッシュグリップ使用もありがとうございます!)
by nishinelureworks | 2013-08-01 22:40 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/19388066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31