Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 『桧原湖にてアイススモールマウス!!』 SCスメルト

福島の相棒AYSさんより釣果報告を頂きました!!

極寒の桧原湖上より、激熱の釣果報告です!!

アイススモールマウスキター!!

うぉおおおおおーーー!!

d0145899_22251738.jpg

こんにちは。
相棒AYSこと鮎瀬です。
先日、桧原湖でのアイスフィッシングにて、念願のSCスメルトフィッシュを手にしましたので報告させていただきます。

釣行日 3月9日
フィールド 桧原湖
気温 -2℃
水温、1・5℃
天候 快晴

この日は、チームトーホク冬合宿の最終日でした。
前の、7日と8日は、強い低気圧が二つ重なり、今まで経験がない程の極寒で、釣果も思うほど伸びませんでした。
来る最終日は、朝から快晴で、アイスフィッシングとしては絶好の天気でした。
風も無く、前の二日間の修行が笑える程の良い天気です。

この日は、朝から釣果伸びて、非常に良い状況でした。
この日は、メッキ系のカラーにバイトが集中!その中でも、一人だけ、ラパラ アイスジグのクロキンにバイトが多発!この偏り具合もスモールマウスバスの面白いところです。

私もメッキ系のアイスジグで1本釣り、SCスメルト君で釣りたい欲求がMAXとなります!(笑)
水深が約10M程度のエリアですが、フォールスピードと、操作のしやすさから、一番重い11gを選択。
カラーは、エメラルドシャイナー!

d0145899_22263972.jpg

理由はシルバーメタリック的なボディと背中のグリーンが、桧原湖のメインベイトのワカサギっぽいから(人間目線)
そして、バスからの反応は早かった!
スメルト君を投入しての二つ目の氷の穴。
やや長めに、リフトの誘いも小さめに。
そして、ステイ……………。バイト!!!
焦らず急がず!テンションをかけたままリールを巻きます!
そして、美しいスモールマウスバスが氷の穴から出てきました。

d0145899_2228057.jpg

念願のスメルト君フィッシュ捕獲ぅ~( ☆∀☆)
本当に嬉しいの一言でした!

その後も、2バイトを得ましたが、掛ける事が出来ず(涙)
そのままストップフィッシングとなりました。

このスメルト君フィッシュは、チームトーホク冬合宿に参加した、仲間に釣らせてもらった魚です。
本当に仲間に感謝です!

そして、釣って嬉しいルアーを作ってくださった西根さんに感謝します。
またこれで、アイスフィッシングが面白くなります!
本当にありがとうございました。

d0145899_22292653.jpg

追伸。
アイスフィッシングでは、仲間が釣ると、撮影会になり、ヒーロー気分に浸れます(笑)



鮎瀬さん、ありがとうございました!!

Facebookで第一報を頂いたのですが、もうね、僕も嬉しすぎて吠えちゃいましたよ~!
SCスメルトで釣れたとの事で、ホント嬉しすぎです。
信じて使って頂き、本当にありがとうございます!(感涙)

アイスフィッシングでバスを狙えるのは日本国内では桧原湖のみという話なのですが、こんな釣りができる桧原湖って、本当に素晴らしいですね!

僕も思いっきりアイスフィッシングの魅力にはまっている人間の一人なのですが、これだけ大きな感動を与えてくれる釣りってそうそうないと思いますし、鮎瀬さんが送って下さった写真もそうですが、一匹の魚で友人と肩を叩きあって喜べる釣りってなかなかないと思います。

エクストリームな環境下での釣りであるがゆえ、他の人がキャッチした魚でも自分の事のように嬉しく感じられますし、氷上で一緒に時間を過ごした仲間たちとの友情が深くなる事間違いなし。

釣りを終えたら、確実に仲間たちとの集合写真を撮りたくなっちゃいますもんね~。(笑)

アイスフィッシングサイコー!チームトーホクサイコー!

鮎瀬さん、素晴らしい釣果報告ありがとうございました!
by nishinelureworks | 2014-03-14 23:20 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/20463394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31