Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ナベちゃんレポート 『アフター攻略には!!』

ブログの更新が滞りまくりでスイマセン。

渡辺さんから頂きましたナベちゃんレポートをご紹介させて頂きますね!
ここ最近の釣りをダイジェストでまとめて下さいました~。
NLWスモラバ&ゴビゾープロトモデルでナイスフィッシュを連発して下さってますよ~!(喜)

以下、ナベちゃんレポートです!!

「アフター攻略には!!」

皆さん 超ご無沙汰し過ぎておりましたが(汗) 良い釣りしてますか?! 
お久しぶりのなべちゃんでございます。

長らく釣りしていなかったわけでは無く、可能な範囲内では釣り場には出向いておったんですが週末になるとなぜか寒気が来たりで、気象状況にもかなり翻弄されたりもしておったんですが、まあなんせプリスポーン大爆発などという言葉とは縁遠い日々。。
そんなこんなで 中々調子の方が出ずレポートの方もご無沙汰となっておりました。

因みに全く釣果が無かったわけではないんですよ。

d0145899_2316261.jpg

d0145899_2317487.jpg

 
まあ、とにかく上の両巨頭が特に3月から4月にかけての2ヶ月間次から次へと釣れるのなんの。
朝練土日分約3時間で余裕の二桁超えってな日もあったくらいで、途中からアタリの出方とその後の走り方、方向等で魚種が大体分かるようになったくらいです。

人によってはバスより難しいと言われる雷魚&ナマズ君ですが難しい一因はバスのようにバキューム系の喰い方ではなく噛み付き系なのでフッキングミスが多いってのも要因では?と思ったりするんですが これNLWスモラバ&細長いシルエットトレーラーの組合せだとかなりあっさりフッキングしてくれるんです。

シルエットも小さく、ラバーのフワフワがよりフックポイントに近い構造だからでしょうか 雷魚君&ナマズ君がラバー&ボディー部分目掛けて噛み付いた時点でフックポイントがほぼ口の中ってことなんでしょうねえ。

まあとにかく会心の気持ち良いアタリがきたら条件反射的にこっちも気持ち良くフッキングしまくって「又、君ですか!?」に悩まされたこの春の私。(けして嫌いな訳ではないんですが・・・ね)

上記のフッキングの良さとプラスカバーへの強さを活用すれば これから暖かくなってフロッグゲームの季節ですが、トレーラーさえそれなりのものを選べば雷魚&バスのヒシモゲームにも使えるのではとも思ってまして、 是非今後それなりのタックルで試してみたいなと思うところであります。

そんなこんなで中々良いサイズのバス君に出会えないまま、あっという間に季節は進み5月になってしまい、ここから突然本業のバス釣り師として復活出来た昨今であります。

d0145899_23195642.jpg

こちらは5/29にNLWスモラバに出た52cm君


d0145899_2320469.jpg

その前週のこれまたNLWスモラバに出た48cm君


d0145899_2321346.jpg

こちらはゴビー君(硬度ノーマル)の白 3/16oz テキサスに出た47cm君


こんな感じでここ最近非常に調子よく 45cmを超えるサイズの野池バス君に高確率で出会えるようになりました。

自分の中では、アフター回復系がようやくふらふらと餌を捕食しに動き出したけどまだ激しくベイトを追い掛け回して捕食するほどではないのでフワフワ落ちてくる物、もしくはボトムでずるずる動いているものを欲している。
その状況にNLWスモラバやゴビー君の釣り方が上手くハマッているものと勝手に思い込んでおるところであります。

NLWスモラバの使い方としてはスローに落として誘う時は大きめの抵抗の大きいトレーラを使ったり、飛距離重視の際はセンコー系やリバティさんのツルギのようなストレート高比重系を使ってカバーや地形変化を直撃する使い方がメインです。

d0145899_23225795.jpg

↑ こんなカバーも平気で打っていけますよん(勿論それなりのロッド、ラインで)


ゴビー君の方は NLWスモラバのスローな釣りに反応が無いときに、テキサスでストンっと落とすといきなり反応が帰ってくることが多々ありましたので、テキサス or ジカリグにて主に使っております(メインは5g)

又、これからどんどん暑くなってくると、特に野池の場合水面一面 ヒシモだらけで特定のリグ、ルアーでしか釣りが困難な釣り場も増えてくるかと思いますが、ゴビー君は見ての通 非常に抵抗の少ない形状ですのでスルスルと入っていきやすく相当活躍してくれそうです。

d0145899_23244571.jpg

因みにこちらはヒシモがかなり増えてきた釣り場でもテキサスをねじ込んで46cm君 

てな感じでこれからの季節もどんどんゴビー君使い込んで、更なる使いどころ見出せていければと思うところであります。

あれっ?
こんだけ良いとこばっか書いてしまいましたが NLWスモラバ & ゴビー君ともに市場にまだ出回ってない!?!?

是非皆様の熱いラブコールで早く皆様が手にして頂ければと思う次第であります。
(と、西根さんにプレッシャーをかけておく 笑)



渡辺さん、ありがとうございました!!

今年の春は、恐ろしい程の勢いで雷魚君&ナマズ君を連発されてた渡辺さんですが(笑)、その後なにかから覚醒するかのごとくビッグバス連発。
流石ですね~~!!

ナベさんはホント、グレートオヤジバサーです。(尊敬)

NLWスモラバ&ゴビゾー君ですが、スモラバの方はようやくのこと初回分の出荷体制が整いつつありますので、準備出来次第リリースさせて頂きますね!(オンライン販売を予定しています)

んでもって、ゴビゾー君ですが、こちらもプロトモデルの改良&テストは最終段階に入っており、どうやって生産したらいいか検討中です。(間違いなく自分が流す事になりそうですが。笑)
ゴビゾーは現在ポールさんもエリー湖で毎日試してくれているのですが、ハンパなく釣れているので1日も早く製品化にこぎつけたいですね。

渡辺さん、素晴らしい釣果報告ありがとうございます!!
by nishinelureworks | 2014-06-06 23:36 | なべちゃんレポート | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/20785174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30