Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

琵琶湖TEST釣行記 『ゴビゾー君、TEST中!』

稲吉さんより、琵琶湖TEST釣行記を頂きました!!

稲吉さんの元で、ゴビゾー君が開花しつつあるようですよ~♪

やった~!!(喜)

d0145899_22534936.jpg

『ゴビゾー君、TEST中!』

こんにちは!
ようやく、ゴビゾー君の威力を理解し始めたこの頃です。

今のところ、写真のような30~40cmUPのバスは多数キャッチできています。(サイズは測っていません)

d0145899_22562839.jpg

d0145899_22565040.jpg

d0145899_22571082.jpg

d0145899_22572646.jpg

私も色々と試してみましたが、普通のTXより、ジカリグの方が、ゴビゾー君に向いているのかバイトはジカリグの方が多い感じです。

でGOODサイズはと言うと、私のセッティングミス(タックルバランス)や、合せミス(単に下手なだけ)で、ここ2回の釣行で3本は50cmUP以上確定ってサイズをミスっています。

前回から、ゴビゾー君をさらにパワーアップさせようと、バークレイのガルプ アライブアトラクタントスプレーを購入し漬け込んでいます。
フレーバーを何にしょうかと迷いましたが、クローフィッシュを選択。(ワームオイル替わりも兼ねて←オイルではありませんが)
漬け込んだゴビゾー君と漬け込む前では、バイト数の変化はまだ分かりませんが、バイト時間は多少長くなったような感じがしています。

意外なのはノーマルでも意外にバイト時間が長いことです。(驚)
最近のソフトベイトは塩や集魚剤配合っていう物が多く、私が使っているソフトベイトの大半も何らかの味や匂いが付いていますが、ゴビゾー君を使っていると、そんなにシビアなことではないのかなって思っちゃいます。

昔のワームは味や匂いないもの多かったですし、ワームオイルなんて、イチゴやグレープなどフルーツの香りのするものありました。(バスには関係ありませんね(笑))
ちなみにワームオイルって今は売っていない?ようです。

確実にバスが釣れるゴビゾー君なので、次回は、GOODサイズの報告ができるよう私のセッティングミスなどをアジャストして臨みたいと思います!

後、何故、ゴビゾー君が良く釣れるのかも良く分かっていませんので、このことについても次回以降に何か分かれば報告っていうことで!

それでは!

PS.
西根さんに業務連絡。
ゴビゾー君、釣れ過ぎて、在庫が底をついてきました。
緊急とは言いませんが、補充をよろしくお願いします!



稲吉さん、ありがとうございました!!

稲吉さんの元でゴビゾー君が開花しつつあると事で、めっちゃ嬉しい~!
こりゃ、ビッグフィッシュキャッチの知らせも近いかもですね!(^^)

ゴビゾーのガルプスプレー、こりゃ釣れそうですね~!
そう言えば、昔のワームには確かにグレープとかのフルーツの香りがするヤツがありましたよね~。(メッチャなつかしー!笑)

ゴビゾーについて、各テスターさんからも同様のご意見を頂いておりますが、やはりゴビゾーにはジカリグが相性良いようですね。
浮力がある素材を使っているので、ジカリグで使用すると、綺麗に水平姿勢を保ってくれるのと、ゴビゾーのアクションを最も行かせるのがジカリグではないかと思います。

ゴビゾーのボディーシェイプは、上から見ても横から見ても三角形状をしていますが、テールの先っぽまで奇麗にアクションさせられるのは、このシェイプが非常に関係しているんですよね。

d0145899_23161587.jpg

稲吉さん、ゴビゾーの援軍了解です!
近日中に援軍を送らせて頂きたいと思いますので、是非琵琶湖のビッグバスを仕留めて下さいね~!

素晴らしい釣行記を頂き、本当にありがとうございます!!
(バス君の手持ち写真もありがとうございます!!)
by nishinelureworks | 2014-07-16 23:31 | 琵琶湖TEST釣行記 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/20915025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30