Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

琵琶湖TEST釣行記 【オチアユ125WP NEWカラーTEST状況】

稲吉さんより、琵琶湖TEST釣行記を頂きました!!

いつもの如く、素晴らしい釣果ですね♪

流石は稲吉さん!\(^o^)/

d0145899_5335257.jpg

【オチアユ125WP NEWカラーTEST状況】

こんにちは。
8月8日(土)の各種ルアーのTEST状況の報告です。
超~お忙しい西根さんに無理を言って、オチアユWPに良さそうでは?と
ひらめいたカラー(ブルーギル)を塗って頂きました。

しばらくは、このオチアユWPのブルーギルカラーをメインにTESTする予定です。

朝いちは、昨年からTESTしている新型ポッパーからスタート。
一発出たけど、のらない。

その後、オチアユWPのTESTカラー(ブルーギル)も投入したけど、ノーバイト。
デカビーツァTESTモデルやKB105DRも試すけど×。

ハードは夕方に再チャレンジってことで、ソフトベイト各種を投入。
ファーストフォールで、ガンガン、バイト。(夏ですね~)

フォールで喰ってくるので、ウイードのエッジ付近にSCスメルトを投入。

ボトムまで落とし、リフト&フォールしていると、フォール中にラインが走り、40cmUPをキャッチ。(8gモデルです)
d0145899_5341710.jpg

1本しかキャッチできなかったので、使いこなすまでには、まだまだ修行が必要。

いつものマルチスティックのネコリグでは写真くらいのサイズを何本かキャッチ。
d0145899_5353039.jpg

アリヴェール69ベイトダンス、SCスメルトを操るのにもいい感じかもです。

しかし、今年の夏は本当に暑い~!
頑張り過ぎて、熱中症とかにならないよう、昼はアイスと冷たいお茶で長めの休憩タイム。

釣りを再開するも、14:30頃には、雷がゴロゴロと・・・。

このタイミングで、何故かデカギル(23cm)をキャッチ。
d0145899_5361533.jpg

因みに私のギル最大魚は25.5cmです。(笑)

携帯で確認するとゲリラ豪雨が来る予報なので、一旦、マリーナに避難。
雷が収まったタイミングでリスタート。

帰港時間まであまり時間がないので、オチアユWPの1本勝負。

狙うのは、フローティングマット近辺や水面直下まで伸びたウイードエリア。

速攻で40cmUPをキャッチ。
d0145899_5391452.jpg


続いて、47cmのグッドコンディションをキャッチ。
d0145899_5393633.jpg

これは、行ける!と思ったところで、急に風が強くなり、オチアユWPに不向きな状況に。(悲)

風の影響をなるべく受けないところをオチアユWPで打ってみましたが、
2バイト1キャッチ(小バッチ)で終了でした。

このTESTブルーギルカラー、結構良さそうです!
TESTカラーの全貌は、もう少し良い結果が出たときに紹介させて頂きますので、
しばしお待ちください。

<お知らせ>
オチアユ125WPをはじめNLWルアーをお探しの方、名古屋のルアーショップおおのさんにNLWルアー各種(定期便)が入荷しています!
チビビーツァやスーパーチナイのおおのさん限定カラーも入荷しているみたいです!

在庫のお問い合わせ/通販の依頼は、
e-mail:shop@ls-ohno.comまたは、TEL:052-961-0850 渡辺店長まで

【使用タックル】
ロッド:ノリーズHB760M
リール:スティーズ リミテッド SV 103H-TN
ライン:スーパーハードプレミアムプラス ハイグレード 14lb
ルアー:オチアユ125WP(TEST用ブルーギルカラー)

ロッド:Deps ボアコンストリクター
リール:アンタレスDC7
ライン:マシンガンキャスト22lb
ルアー:オチアユ125WP、プロトポッパー

ロッド:おおの アリヴェール69ベイトダンス
リール:REVO LTZ AE74-Racing
ライン:スーパーハードプレミアムプラス ハイグレード 8lb
ルアー:SCスメルト、マルチスティック5.5inchなど



稲吉さん、ありがとうございました!

現在、オスギル、メスギル、チャートリュースギル、クラシックブルーギル(ビーツァなどに塗られているブルーギルカラー)とNLWルアーには4タイプのブルーギルカラーが存在しますが、今回稲吉さんから更なるブルーギルカラーのリクエストを頂き、早速塗ってみたのですが、なかなかいい感じでデビュー戦を飾ってくれたみたいですね~♪(喜)

今回の写真ではチラ見え程度ですが、このカラーの全貌はその内、稲吉さんがビッグフィッシュと共にご紹介下さると思いますので、期待してお待ちしましょう。(と、稲吉さんにプレッシャーを掛けてみる。笑)

あと、今回、稲吉さんがSCスメルトでナイスフィッシュをキャッチして下さっているのですが、琵琶湖のラージ君にもSCスメルトの出番があるかもって感じで嬉しく思います。

このSCスメルトって、製作者であるボクがこういうことを言うのも何ですが(汗)、かなり分かり辛い、かつ使い手の技量を要するルアーだと思うんですよね。
が、日本国内でも、今年に入ってから川でのトラウトフィッシングや、ある特定の条件を備えたフィールドのラージマウスで抜群の釣果を出しているという話をお聞きしています。

不要な方には全く不要なルアーだと思いますが、必要とされる方はリピートでダース単位でご購入下さっている方々もいらっしゃり、非常に興味深く状況推移を観察させて頂いているところです。(^o^)v

特にラージマウスについては僕も未知数のルアーですので、是非色々試してみて頂ければと思います。

そうそう!名古屋のルアーショップおおのさんですが、ドリームラッシュ時代からずっと大変お世話になっており、NLWルアーも定期的に納品させて頂いておりますので、もしお探しのモデル等ありましたら、一度お問い合わせしてみて頂ければ幸いです。

稲吉さん、素晴らしい釣果報告を頂きありがとうございました!
by nishinelureworks | 2015-08-21 06:01 | 琵琶湖TEST釣行記 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/22052409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30