Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ナベちゃんレポート 【難解な春】

ナベさんからナベちゃんレポートを頂きました~!

左手首骨折から復活のナベさんです!!良かったぁ~♪\(^o^)/

【難解な春】

良い釣りしてますか?お久しぶりな(汗)なべちゃんでございます。
サボってたわけじゃあないんですが、色々ありまして遅い遅いレポートとなりまして申し訳ない次第でございます。

色々あった中でひとつだけご報告させていただくと、実は昨年12月かなり激しく左手首を骨折損傷し、冗談抜きに医者の目からみても手首から先の神経が完全に逝ったと見ざるを得ないほど手首から先がずれ動いて
しまい、正直今まで通りに釣りの動作を行うことは不可能ではと思わざるを得ないほど醜い状況となってました。
神経接合手術を緊急で出来る大病院に連絡を入れても日曜早朝で対応出来る病院もなく、やむなく応急処置で整復対応。
有難い事に指が動き出してくれたので、後日プレート&ボルトを入れる骨接合手術を行い今に至っております。
手首周りの筋肉の激痛は今だ伴いますが、とりあえずリール巻いたり魚キャッチしたりはなんとか可能ですのでこの春からはガンガン朝練に出向いており、夏場に手首のボルト&プレートを抜く手術が待ち受けているというのが現状でございます。
子供たちの進学や業務変更に伴い、更にこの春より家庭環境は釣行が難しい方向に動いておりますが可能な範囲内で釣り場には出動する所存でありますので、ある程度釣果が溜まればまたレポートの方書かせて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

では、かなり大昔のものも含まれておりますが(汗)今春の振り返りをば。。。

3/20 単なる今期初フィッシュというより左手首重症後からの復活を告げるメモリアルフィッシュ
サイズは30cm台ですが釣りを諦めるざるを得ないかもという時期を過ごした私には大きな大きな魚でした。
d0145899_21494011.jpg

大雨の後の白濁ババ濁りで釣れそうに無い中 ドロップショットミノーでゲッツ!!
白濁にはスモークパープルカラーがチョベリグ!(死語ですか)

ここから1ヶ月ほど大苦戦が続くんです。
けどこの間サイズは選べないのですが坊主逃れのドロップショットミノー&超フィネスでミドル~可愛いサイズを釣りながら得意なアフターまで釣り勘を養っていたのは秘密です(ほんまか?)

そして4/16。 
この日は今まで絶対釣れない日と諦めていた状況・・・・鮒がシャロー一帯ではたきまくりな朝(プラス週末前大雨ババ濁り)
プラグ巻いたら鮒がスレがかりしまくり、このハタキ状態では今まで釣れた事なーいと半ば諦めながらこれまた反則ドロップショットミノーの超フィネスダウンショットでハタきまくりな鮒軍団の下から40cm君がバックリ。
d0145899_21551173.jpg


その翌週末の4/23。
これまた週末前大雨白濁ババ濁り。3週連続ですよ(今年の4月は雨がほんとに多かったです)
釣れそうにない濁りの中でもこれもう反則 ドロップショットミノーのダウンショットリグでの40アップ君です。
d0145899_21561836.jpg


そして上記、4/23をもって反則技!? のドロップショットミノーを封印し、朝練場も数は全く釣れないが出ればデカい池に変更したんです。

するとなんとなんと翌日日曜日の4/24。
もうそろそろデッツいのんが回復しだしてシャローでボケーッとしてんじゃあないのんてことで、出ればデカイのが来るシャローフラット(水深50cm前後くらいか)でストリームデザインさんのダートロールを水面直下タダ巻きしていると
ウニョリンコっと下からデカバス君が参上!
d0145899_21591281.jpg
d0145899_21594850.jpg

今年初の50アップ君は見ての通り超薄皮一フッキングが見えまくりなのにジャンプされまくりで、凌いで凌いで汗ダラダラ必死のパッチでキャッチした感動の魚でした。
バスプロショップスのクランキンスティックMLの柔軟なティップが上手く対応してくれたと同時に、ダートロールのタダ巻きフラッシングの強烈アピールが効いた一発でしたね。 

製作者のストリームデザイン鈴木さんからタダ巻きでも是非と推奨のアドバイスを受けていた後だったんですがここまで見事にハマッたことに大感謝な魚でした。

その後本格的なアフター回復期に入ってくると釣果も安定。
ここ数年、プリ期が超苦手、アフターから調子が良くなるというのが恒例でしたが今期も見事にアフターから好調期に入りました。

アフターからグングン回復してくる5月の朝練は色々なパターンで40upをきっちりとキャッチ出来ております。

5/8 ゴビゾー君7gスルーダウンショットで43cm君 & ミブロのフユーリーで水面バジング気味クランキングで46cm君
d0145899_2215754.jpg
d0145899_222478.jpg


5/14 スパイダージグ & ブルフラットで40Up君
d0145899_2233482.jpg


5/21 ファットブル0.5に水面ドッカーン 46cm君
d0145899_2241720.jpg
d0145899_2245366.jpg


5/29 はルームズさんのバニラ 7gスルーダウンショット豪快丸のみな46cm君
d0145899_2253589.jpg


同じく 5/29 ルアーは秘密のプロトクランクでの45cm君
d0145899_2261687.jpg
d0145899_2265387.jpg

このプロトクランクまだ秘密の部分がありありなのですが、とりあえず、あれとあれの超良いとこ取り!!って
とこなので超期待大ですね。

まあ、こんな感じで雨の多いこの春は水質の激変、水位変動などに悩まされながらも5月以降は上手く現場で合わせながら色々なパターンで40cm半ばの元気な回復バス君に癒されている日々でございます。

これから更に回復してきて梅雨に入ればもっと水面系が活躍かと思いますので、厳しい制約の中でもガンガン釣場に出かけていきたいと思っております。

是非皆様も良い釣りを!!

追伸 : 反則技 ドロップショットミノー通常販売キボンヌですよね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

と、上記記事を書いたのが6月第二週なんですが、私の不手際により上記記事が西根さんに届いていなかったことが週末に発覚!
で、その週末の朝練では上記記事の終わり間近に「これから更に回復してきて梅雨に入ればもっと水面系が活躍かと思いますので」と書いてしまった手前 ムキになってTOPで釣ろうとする私。。。。

というより、快晴無風、正直TOP以外でも全然釣れんもんで途方に暮れていたら対岸の水面がざわついているのが遠めに確認。。。

これ届くのバイブレーション、鉄板系かスーパーチナイしかないでしょってことで既にロッドにセットされていたスーパーチナイロッドでフルキャスト!!
これがまた見事なくらいざわついた水面の先の岸際ギリギリの陸地部分に上手い事静かに落ちよるんですよ。

チョッポンと水面に落とし、そのままアクション加えることなくアイ字引きで引いてくると見事に絵に描いたようにドゥボボヮーン!
プリンプリンな47cm君がヒット
d0145899_22111815.jpg
d0145899_22114821.jpg

一応、面目がたったかな?!なTOPでのナイスフィッシュ君でした。

では、改めまして 
是非皆様も良い釣りを!!



ナベさん、ありがとうございます!
今年の冬手首を骨折された時は非常に心配しましたが、まだ完全復活ではないものの、釣りに行けるぐらいご回復されたとの事で本当に良かったです。
3月にキャッチされたドロップショットミノーフィッシュの時は、僕もよっしゃ~!って感じでした。
オヤジバサーは不滅ですね!\(^o^)/

それにしても、今年もアフタースポーンでナイスフィッシュを連発しまくりのナベさん。
流石ですわ~!

これから梅雨に入るに従ってハードルアーで楽しい釣りが出来る機会も多いかと思いますので、皆さんも楽しんじゃってくださいね~♪

ナベさん、ありがとうございました!
by nishinelureworks | 2016-06-14 22:17 | なべちゃんレポート | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/23222445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31