Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

アホビルダー、現在オカッパリスポット探索中♪

現在、オカッパリで集中的に釣行中のワタクシ。

時差ボケ解消も兼ねて始めたオカッパリ釣行ですが、最近はすっかり仕事、釣り、食う、寝るのシンプルライフしてます。

釣りして仕事して(もしくは仕事して釣りして)へとへとになるので、バタンキュー。
早起きが定着し、先週1週間で一体何キロ歩いたのか?もう、健康になっちゃいますわ~!(笑)

現在、新規開拓フィールドも含めて、あちこちを釣り歩いているのですが、新しい発見があったり、もちろん不発に終わったり、オカッパリフィッシングをエンジョイしています。

そんでもって思ったのは、オカッパリはやっぱ楽しい!\(^o^)/

オカッパリではなかなかハードなエリアな事もあってなかなか釣れませんが、それでもドキドキが止まりません♪

オカッパリの何がいいって、気軽に行けるのがいい!

ボート釣りだと、ボートの段取りをして、小一時間トレーラーを引っ張って、ボートを降ろして~、ってなるので行くとしたら最低でも半日は釣りしたいですが、オカッパリだとちょろっと時間が空いた隙に30分だけルアーを投げてみよう~とかいうノリで行けるのがイイですね。

正直、エリー湖とか危険度が桁違いな事もあって、釣りに行く時はある種の覚悟を強いられますが(死んでもいい!という覚悟では無くて、絶対に無事に帰ってくる!と言う覚悟ですよ!笑)、オカッパリだと釣りしててそういうプレッシャーが無いのもいいですね。(^ ^)

自分の近場だと、地元の池とか、マリーナなどになるのですが、マリーナで釣りをする時はマリーナの人に釣りをしていい場所の許可を頂いて、その許可エリアの中で釣りをしています♪
もちろん、許可してもらっているエリアが釣りに良いエリアという訳ではないので難しさもありますが、オカッパリで釣りが出来る場所として感謝しながら釣りしています。

ってな訳で、この1週間の釣果はこんな感じ♪

帰国一発目の釣りでは、近所のマリーナの外壁にてスモールマウスx2匹♪
d0145899_17392930.jpg

d0145899_1743384.jpg

ルアーはNLWフットボールジグ3/8オンスのプロトモデル+ファットアルバートグラブの4インチ。
外壁のリップラップに強いカレントが発生していて、カレントに乗せながら岩にジグを流し込んで行ったら、岩陰から飛び出てきてスコーンと食ってくれました。
この時期、オカッパリではとても貴重なスモールマウスさんとの出会いでした。

そして、この日はこのまま新規開拓でフィールドをはしご。
d0145899_17474414.jpg

この場所は雰囲気満点でしたが、残念ながら不発。
この写真に写っているルアーは思いっきりプロトなトップウォータープラグ。(笑)

3か所目のフィールドではロクマルクラスのドラムをキャッチ♪
d0145899_17513382.jpg

d0145899_17515217.jpg

ルアーは同じくNLWフットボールジグ3/8オンスプロト。

現在発売中の3/7オンスより少し軽めな事もあり、オカッパリではかなり使いやすくなりました♪

このフィールドはHハーバーというウチから65キロのところにあるエリアで、オンタリオ湖の西のどん詰まりにあるデカい内湖。
巨大な工業地帯が隣接しており、ハーバーと言う名前が付いている通り、巨大なタンカーが往来しているフィールドです。

Hハーバー風景。
d0145899_17585567.jpg


子供二人は釣り。お父さんはベンチでスマホの絵。
d0145899_17593885.jpg

50万人都市隣接と言う事もあり、釣り人はかなり多くプレッシャーは高そうです。

公園内をウロつく、今話題のポケモンGOを楽しんでいると思われる人達。
皆さん、スマホとニラメッコしながらウロウロされてます。(僕は竿を持ってウロウロ。笑)
d0145899_1811273.jpg


ビーバーにかじり倒された木。
d0145899_1824246.jpg


この日の釣果は、上にアップしたドラムさん以外には手のひらサイズのラージ君のみでしたが、最大45ぐらいのを頭に3匹ラージマウスをミスするという悔しい展開となりました。

キーになっていたのはこの長い笹の葉みたいなウィード。
何て言う名前の水草か知りませんが、オンタリオのバスはこのウィードを好んでいる事が多いような気がします。
d0145899_1861131.jpg

このウィードのインサイドと岸の間がハードボトムになっており、ここにゴビーが沢山居る状況。
ってな訳で、フットボールジグ+ファットアルバートグラブのセットをウィード際に落とし込むと、ウィードの中からバスが飛び出てきてフットボールジグをひったくって行くのですが、ことごとくすっぽ抜け。(涙)

グラブのテールに残された歯形が悔しすぎますわ~!
d0145899_1892554.jpg


ってな訳で、この超シャローのゴビー食いパターンが忘れられず、翌々日にHハーバーに再トライ。

すると!ゴビー食いのバスは姿を消しており、釣れたのはブラウンブルヘッドというキャットフィッシュさん。(笑)
d0145899_18124518.jpg

その後、やはりゴビー食いバスは見つからず、前回の釣行であまりにもポケモンGOな人達が多すぎてパスした場所に入ると、柳の木でシェイドが出来ている超ドシャローでミスバイトがあり、そのシェイドに反対方向から入りなおして、遂にラージさんがヒット!!
d0145899_18174072.jpg

ルアーはNLWスパイダージグ+3.5gウェイト+パワーホッグ4インチ。

バス君が釣れたシェイドに潜り込んで中を観察してみると、そこにはブルーギル達がネストを張っており、どうやらラージ君はギルネスト目当てでシェイドに居た模様。

ギルネスト。
d0145899_18204855.jpg


同様のシチュエーションで更に追加!
d0145899_18295026.jpg

が、このバス君なんか変!?

なんと!両目の瞳孔が真っ白になっており、おそらく両目とも見えていないと思われるバス君。
d0145899_1830578.jpg

d0145899_18311557.jpg

40センチジャストのバス君でしたが、こんな事もあるんだ!?ってビックリ。

そう言えば、このバス君、ジグと随分長い事ニラメッコした後に吸い込んでくれたのですが(もしかしてパワーホッグの匂いを嗅いでいたのかな?笑)、目が見えない状態で身についた独特の習性なのでしょうか?その逞しさに感動してしまいました。

そして、この後、もう一本45センチぐらいのをサイトで食わせる事に成功するも、残念ながらすっぽ抜け。

このバスは、柳シェイドの少し沖に生えている笹の葉ウィードのインサイドエッジをうろつきながら、何か所かある柳シェイドに立ち寄りながら、ギルネストの様子を見に来る感じの動きをしており、ウロウロ中のバス目掛けて直接ジグを放り込んでも反応しなかったので、バスがシェイドに接近してきたタイミングを見て、バスから2~3mぐらい離れた位置にジグを放り込んで放置。
で、バスがジグに気が付いたタイミングで、ジグをモゾッと振るわせてやると、すーと近寄ってきてスコンと吸い込んでくれました。
そこまでは完璧のシナリオ展開だったのに、フッキングにミスるというニシネヘボワークス。(笑)

なんせ、バスの歯形でボロボロになったパワーホッグがイイ感じですわ~♪
d0145899_18381451.jpg

最初のミスバイトでカーリーテールを食いちぎられてしまいましたが、カーリーテール無しでも普通に釣れる感じ。(笑)
ちなみに、ジグはスナップで接続し、3.5gシンカー追加(スナップにジグとシンカーを装着)で使っています♪


この翌日は生活物資の買い出しのついでに立ち寄った近所のマリーナの釣り許可エリアにて47センチ!!

細いけど長~い47センチ君♪(笑)
d0145899_18502037.jpg

ルアーはやはりNLWスパイダージグ+3.5gシンカー+パワーホッグ4インチ
d0145899_1851887.jpg

カレント上流に頭を向けて笹の葉ウィードの陰で定位しているのをサイトで見つけ、ファーストキャストはそろーりとバスの後方からジグを近づけたのですが完全無視。
で、セカンドキャストはバスが隠れている笹の葉ウィードの束から1mほど上流側にある別の束の陰に落としたら、すっとんできて一発で吸い込んでくれました♪

やはり、バスが自発的に獲物を発見してくれる状況を作りだせるとバイト率が格段に上がると感じた出来事でした。

そして驚いたのが、このバス君がまたもや片目ブラインドだったこと!
d0145899_18563070.jpg

Hハーバーの両目ブラインドのバス君と言い、なんかブラインドバス君と縁がある。(汗)

思ったのですが、Hハーバーと言い近所のマリーナと言い、超ドシャローで釣れるバス君達はやせ細っており、お世辞にもコンディションがイイと言えない状態。
想像するに、弱い個体がゆえ、本来居るべき良い条件の場所には居られず、環境の厳しい超ドシャローでサバイバルしているバス君達なのでしょうか?
何かそんな気がします。

昨日は友人Sさんと共にHハーバーに朝駆けし、Sさんがやはりスパイダージグ&同パターンでラージ君をキャッチ♪
d0145899_1972891.jpg

ちなみに、このSさんがキャッチしたバス君ですが、たぶん僕がこの数日前にキャッチしたバス君と同じ魚。(笑)

比較写真。
d0145899_19112431.jpg

d0145899_19114018.jpg

特徴的なアゴ、体側の傷痕、尻尾の形が完全一致。
釣れた場所も全く一緒なら、釣れたルアーも全く一緒。
よほどスパイダージグが好きなのか?(笑)

他にも未開拓エリアがあるので、まだまだ開拓の旅は続きそうです♪
オカッパリ楽しい~!\(^o^)/
by nishinelureworks | 2016-08-08 19:22 | 釣行記 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/23384774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31