Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

シマノリールのベタベタになったハンドルノブを再生させる方法

シマノリールのハンドルノブがベタベタになってしまって凹んでいる皆様に朗報です!!

ツイッターでフォローさせて頂いているS+まるさん(@karief_masaru)が素晴らしい方法をご紹介して下さっていました♪

僕も長年使っているアンタレスARのハンドルノブがベタベタになってしまってどうにかならないかと悩んでいたのですが、S+まるさんがご紹介されている方法を試したら、これが素晴らしすぎでした!\(^o^)/

S+まるさんがご紹介されていたツイートがこちら。
d0145899_20443956.png

おお、なるほどぉ~~~!な方法です。

早速試してみました♪ (^o^)v

ハンドルノブがベタベタになってしまったアンタレスAR君。
d0145899_204754.jpg

今年に入ってからなのですが、何故かハンドルノブがベタベタと気持ち悪い感じに。汗

S+まるさんのツイートを参考にして入手した熱収縮チューブ。
d0145899_20483837.jpg

カナダのホームセンターで買ってきました。価格は$2.5ドルぐらい。
電気配線関係などのアイテムを置いてあるコーナーにありました♪

ハンドルの長さに合わせてカット。
d0145899_20495294.jpg

僕は長さ38㎜にカットしました。

カットしたチューブをハンドルノブに被せます。
d0145899_2054213.jpg


チューブに熱を掛けて収縮させ、完成!!
d0145899_20551025.jpg

見た目も言われなきゃ分からないぐらいピッタリとフィットしていい感じ♪

作業時間わずか3分で復活。
これは素晴らしすぎですわ~!\(^o^)/

S+まるさん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2016-09-09 21:04 | タックル | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/23477832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー