Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 【琵琶湖から感動フィッシュ報告を頂きました~!】

名古屋にお住いのはせがわさんより釣果報告を頂きました!

先日琵琶湖で感動フィッシュをキャッチされたそうですよ~!

西根さんはじめまして!

名古屋に住んでるはせがわと申します。

12月18日の年内ラストの琵琶湖釣行で、記念すべき8年ぶりのバスが釣れたので、釣果報告をされてるベテランアングラーさん達からすると全然大した釣果ではないかもしれませんが、あまりにも嬉しかったので駄文長文で恐縮ですが報告させてください!

わたしは高校卒業までは週2~3日のペースで近所の野池で釣りをしていました。

しかし進学で上京、そのまま東京で就職したため釣りから8年ほど離れていました。

しかしネットで木村建太さんのロクマルチャレンジの中継を見たことで自分のなかで火がつき、そしてそんなタイミングで名古屋に転勤が決まったこともあり、せっかく大人になったのだから、子供の頃に憧れながらも行ったことのなかった琵琶湖に行こう!と思い通い始めました。

再開したばかりの頃は釣れなくてもルアーを投げているだけで楽しかったのですが、野池で目に見える数少ないカバーを打つばかりだった私からすると、琵琶湖の環境はあまりにも充実し過ぎていて、逆に戸惑ってしまいずっとボウズで悔しい釣行が続いていました、、、

そこでボウズ脱出のために情報収集も兼ねて訪れた『ルアーショップおおの』さんで思わず手にとったのが、NLWのブレードクランク、ビーツァM7、そして今回のバスを連れてきてくれたデカビーツァでした。

当日の湖北は本当に穏やかで、あまりハードベイトには向いていないかなと思いましたが、信じて朝イチからデカビーツァを投げ続けました。

と言うのも前回釣行時にブレクラをスローに巻いていると、バイトがあったのですが、数秒の強烈なファイトのあと新品のフロロ16lbがブチ切られてしまったので(バス君本当にごめんなさい、、、)、今回はラインをフロロ20lbにパワーアップし、ルアーもバスの口に完全に入りきらず、鋭い歯にラインが擦れないサイズのデカビーツァをメインで投げていました。

途中テトラにぶつけてしまってリップにヒビが入ったのを瞬間接着剤で固定し直したり、水がクリアだったのでマッキーで赤に塗ってみたりしながら試行錯誤していました。
d0145899_2363452.jpg

しかし丸一日かけても反応はなく、ボウズのまま年を越すのかと諦めかけていた時、たまにボトムノックするくらいのレンジでデッドスローで巻いていたデカビーツァに、ドスッと思いっきり引ったくるようなバイト。

無我夢中でいなしてランディングすると、顔が小さい体長46cm、体高16cm、厚さ6~7cmの本当にコンディションの良いバスでした!
d0145899_237278.jpg

d0145899_237445.jpg

冬場であるにも関わらず体色がよく、しっかりベイトを食べてるバスだと思います。

昔野池で釣っていたバスとはなんだか別の魚みたいでした!

8年ぶりに釣ったバスの感動で、思わず何度も大きくガッツポーズをしていました。

多分声も出ていたと思います。

d0145899_2384074.jpg

(通りすがりのおばあさんが好意で撮ってくれました。)

それと同時に、こんなにも感動出来る趣味の世界から、なんで離れていたんだろうと強く思いました。

一生モノの趣味の世界に戻ってこれる機会を与えてくれた木村建太さん、

グッドコンディションのバスを育んでくれた琵琶湖の環境、

最後まで投げ抜けるだけのオーラを持っているデカビーツァ、

そしてそんなデカビーツァを作り上げてくれた西根さんに感謝感謝です!

d0145899_2385931.jpg

今度はフロロ16lbをブチ切っていった、あのモンスターバスを釣り上げて報告しますね!


はせがわさん、8年ぶりのバスキャッチ、おめでとうございます!!
デカビーツァがお役に立てたようで僕もメッチャ嬉しいです♪(喜)

文章からはせがわさんの感動が伝わってきて、ドキドキしながら拝読させて頂きました!!

カナダでは視聴する事が出来ず残念なのですが、キムケンさんのロクマルチャレンジ動画、メッチャ凄い内容らしいですね~~。(見てみたい~~!)

ホント、普段の生活の中で、思わず雄たけびを上げてしまったり、手がブルブルしてしまうような感動ってなかなかないと思うのですが、そんな大きな感動を与えてくれる釣りって本当に素晴らしい趣味ですよね。

釣りに限らずだと思いますが、心の底から熱中できる事があると、人生って何倍も豊かで楽しいものになるんじゃないかと思います。

はせがわさん、これからも、素晴らしいフィッシングライフを思う存分エンジョイして下さいね。
感動フィッシュが釣れましたら、また教えて下さい。^^

ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2016-12-28 23:23 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/23747063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28