Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 兵庫野池 Blade Crank M5R

おなじみの兵庫の渡辺さんから釣果報告を頂きましたぁ!!

ブレードクランクM5R(ブラッディーシャッド)でブリリーン(笑)と45センチが釣れたそうです!!

しかも、しかも、その後55センチを軽く超える超ビッグフィッシュがヒットして、痛恨のラインブレイクを食らってしまったとの事。

んんんんんん、僕も残念です!(クヤシー!!)

野池にもゴッツイのがいるんですねぇ!!

d0145899_647687.jpg

写真はブレードクランクで釣られた45センチです。

渡辺さんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きます!!(頂いたコメントは非常に興味深い内容ですので、ぜひ読んでみて下さい。)


5/24(土)朝5時前フィールド着 珍しく全く釣人の姿がなく、自分の思った通りの釣りが出来そう。

ということで、まずはその日のフィールド状況を探るポイントで状況調査。

そのポイントは斜め護岸が水中にずっと入り込んでいて、盛期はそのポイントでジグヘッドなんかを斜め護岸に沿ってカーブフォールさせてその日のバスのレンジや活性を見るポイントなんですが、1投目であっさりとしかも着水後早い段階で明確なアタリでアフターの40cm弱がヒットしたので、今日はシャローでムフフな釣りが出来そうという判断の元、シャローのフィーディングエリアへ直行。

が、が、そのエリアに向かう途中の岸辺がネスト、ネスト、ネストの嵐。 

30cmちょいクラスが殆どなんで最終組の産卵だろうと推測されるのですが、中には45cmクラスのペアもいたりなんかしてアフター攻略を描いていた私の思考は完全崩壊。。。

けどなんにせよとりあえず、自分の釣りをやってみるべと思い、いつものごとくブレードクランクのブラッディーシャッドをキャストして探っていくと”ブリリーン”と懐かしい反応があり、上がってきたのは45cmのナイスバス。

ええ、そうなんです。

あのエリア(ネストエリアの沖)であのアタリの出方は、お腹に卵抱えたお尻真っ赤なプリスポーンのメスなんですよ。

その後、ワームで35cmクラス1匹釣った後はネスト観察しててあんまり釣りせずにいたんですが、最後に釣れにくいけど、たまに出ると一発大物ポイントに移動。

そこでブレードクランクを投げて、スローリーリングにて水中の溝の上をルアーが通っていく瞬間に、遠目に見てもシャレにならんサイズの黒い影が下から突き上げてきて、その後は無我夢中でやりとりして格闘してかなり近くまで寄せたんですが(というかこちらが寄っていった)、明らかに55cm以上クラスで最後は力でねじ伏せられ、溝に潜られ溝の角に擦られたのかブッチーン。

逃した超デカバスも痛いが持っていかれたブレードクランクも痛いっつうのぉ、っと心で嘆きながら、今後のリベンジを誓った週末の釣りでした。



※とにかく、ブレードクランク(特にブラッディーシャッド?)のデカバスに訴えかける集魚パワーの凄さに驚かされるばかりの釣りがこの早春以降続いています。(ブレードクランクばかり投げてるわけではないんですよ、ワームもラバジもスモラバもやってるんですよ、ブレードクランクはそりゃあ数はそんなに出ないですけど、とにかくスレたデカバスに訴えかける何かがあります)

※子孫を残そうとする生き物の神秘になんだか感動。
3月下旬に、最初のネストらしきバスを見てからかれこれ1ヶ月半以上スポーニングが続いてきて、今頃スポーンのピークを迎えたかのようなフィールド状況なんですが、途中、少雨期が続いてネストエリアが干上がったり、水質の激悪化なんかがあって稚魚を守るオスバスの姿もあんまり見られないし、卵は大丈夫かなあなんて思っていたんですが、自然状況の変化を見て長めにスポーンしたりして子孫を残そうと、自然に調整してるんだろうなあと感心、感動させられました。



渡辺さん、ありがとうございました!!

それにしても、完全ドアフターの時期かと思っていましたが、今頃スポーンしているなんて本当にビックリです。
今回の大潮(フルムーン)で産んだのかな?

自然界の生き物の逞しさというか、本当に生命の神秘を感じますね。。。

研究されつくされているようで、まだまだ知らないことだらけのバスフィッシング。
本当に奥が深いですよね。


それにしてもゴーゴーオーバー残念!!

絶対リベンジしてくださいねっ!!!!!!!
by nishinelureworks | 2008-05-21 07:04 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/7943530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31