Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

デカビーツァのその後。。

昨日作ったデカビーツァ。

いやぁ~、想像以上に良く泳いでくれました~♪

正直な話、作った本人もビックリ。(笑)

d0145899_1656272.jpg


コーティングもなんもしていないので、ペイントは引っ掻き傷だらけ。

うっすらと出始めたロールマークからアクションをご想像頂けますでしょうか?

動き的にはM5のロール系の動きにパワーが加わった感じかなぁ~?(どんな感じだ?笑)

30分ほど投げたら、ブレードクランクのようにブレードに引っ掻き傷が出来ました。
このセッティングは狙ってもなかなか出ないので、かなり嬉しい発見でした♪

動き的にはほぼイメージ通りなんですが、まだまだ荒削り。

このモデルにはまだフレームが入っていないので、フレームを入れるとどうなるかが気になります。

具体的に言えば、ロールアクションの芯がまだ出切っていないようにも感じられるので、フレームを入れる事によって上手くロールを制御できたらと感じています。
んー、希望的観測ですけどね~。(やってみなければ何も解りません。笑)

アクションのセッティング以外にも、浮力をどうするか?、どのスイミングレンジを狙うか?等々、考える事は山ほどありそうです。

ビッグフィッシュを狙うには何が必要なんでしょうか。

そのパズルをフィールドで一つ一つ埋めていく作業。

ここから先が最も時間が掛かるんですよね。

このルアーにご興味のある方、ぜひご意見を教えて下さい。

時間は掛かるかもしれませんが、今後、このルアーがどう育って行ってくれるか僕自身も超楽しみにしています。


琵琶湖の南湖を舞台にビッグバス狙いで開発している「KB105DR」。

そしてこの「デカビーツァ」。

「細長いモノ」と「平たいモノ」。

ベイトフィッシュの体型って、大雑把に分類するとこの2タイプに分かれると思うんです。

「KB105DR」と「デカビーツァ」、自分的にはどちらのルアーも絶対に必要と考えています。


もう頭の中は既にビッグフィッシュの妄想で一杯です~。(アホ)

頑張るぞ~~~。
by nishinelureworks | 2008-06-19 17:40 | ルアー開発 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/8128037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31