Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 北海道 Blade Crank M5R

北海道のかんぺさんより釣果報告を頂きました~!!

うぉ~!鬼魚キタァ~!!!

なんとなんと、ブレードクランクでイトウが釣れたそうです!!!!!

d0145899_136445.jpg
ブレードクランクのトウィッチにイトウさんがガッツリと♪
嬉しすぎ~~~~!!

かんぺさんより頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きます。

初めまして。
北海道でイトウを狙っているかんぺと申します。

ブレードクランクの存在を教えてもらい、使ってみたところ想定以上の結果が出たので投稿します。

数年前からイトウをルアー(主にバス用)で狙っています。

イトウにスピナーベイトを使うと、釣れないことはないのですがブレードバイトが多いような印象を前々から持っていました。
しかし、スプーンやスピナーでは今ひとつ攻めきれないな、とも思っていました。(バス出身だからかもしれません)
ブレードクランクをはじめて見た時、これは釣れるな、と直感しました。

ブレードの位置がテールではなく肛門付近についていることで、ブレードバイトしてくる魚もより獲りやすくなると思ったからです。

結果から言うと2匹釣れました。
写真の魚ともう1匹。(ウグイなどの外道多数)
ですが、反応はそれ以上でした。

バイトは5回以上あったし、70cm後半の魚もバラシました。(竿が折れていなければ獲れていたはず… 笑)

特に効いたのが“障害物の際を連続トゥイッチさせながら通す”というメソッドでした。

本体のヒラ打ちとブレードのフラッシングがお互いイレギュラーに動きながら連動し、ストレートで通した後に反応しなかった魚が喰ってくることが何度もありました。

おそらく普通のクランクではこれはできないでしょう。

ブレードの抵抗が存在することで、あまりルアーを移動させずにヒラを打たせ続けることができるのだと思います。
ストレート引きだけではない、可能性を感じます。

エラソなことをのたまいましたが、これからもブレードクランクを武器にイトウに挑戦し続けようと思います!!


かんぺさん、ありがとうございました!!

いやぁ、めっちゃ嬉しいです。

なんたって僕にとってイトウは「夢の魚」!!

何時かは釣ってみたいなぁ~。

逃げられてしまった70アップは残念ですが、何時かリベンジしてくださいね。



ところで、ブレードクランクの連続トウィッチって面白そうですね~。

昨年秋のテストで超高速リトリーブ&急速ストップ+トウィッチブレードを躍らせ、グラストップにスクールする魚を大連発した経験が何度もあるのですが、障害物の際をトウィッチって、もしかしたらバスにも効くかもしれませんね。

僕も今度試してみよ!(笑)

何時も思いますがお客様からは本当に教えて頂く事ばかりです。

ホントにありがとうございます!!(大感謝)
by nishinelureworks | 2008-06-26 01:49 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/8167816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30