Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 愛知野池 Beatour M3

愛知の松本さんから釣果報告を頂きました~!!

2度目のご報告ありがとうございます!
以前の釣果報告はコチラ→http://beatour.exblog.jp/8209482

今回は表層に浮くブルーギルをヒントにM3で爆釣されたそうです!!

d0145899_130858.jpg
M3ブラッディーで野池バス♪

松本さんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きます。

久しぶりに野池にて狙い通りにバスが釣れましたの報告させていただきます!

8/16(土)朝一に野池に行く予定が寝坊してしまい、着いた時には完全に日が昇ってます。
しかも減水+暑さのせい?で水が死んでる状態。(泣)

とりあえずスーパーチナイを岸と平行に大遠投し流していくがバスからの反応無し。
たまにギルがチョボッとつついてきます。

そのまま歩きながら釣っていくと池のコーナー付近でギルが固まって水面をパクパク…酸欠?
このギルを狙っているバスがいるはずと信じ、ビーツァM3のブラッディーシャッドに変更。

少し距離をとりコーナーへキャスト。

しばらく放置し、強めにジャーク後水面をヒラヒラさせると下から突き上げるようにこのバスが喰ってきました!

d0145899_133043.jpg

ギルを利用してやる気のないバスにうまいことスイッチが入れることが出来たんじゃないかと思います!
ちなみにM3のブルーギルカラーでも試してみたんですが、こちらは小さいバスが先に喰ってきてしまうようで20センチくらいのを何匹が釣りました。

やっぱり赤は特別ななにかがあるんですかねー。
もっともっと使い込んでみます!




松本さん、ありがとうございます!!

「赤」、赤ってやっぱ何かありますよね。


それと、今回、松本さんがコメントされているM3のリッピング
以前、このブログでもご紹介させて頂いた事がありますが、フラットサイドクランクのリッピングってホント良く釣れるんですよね。


バスが表層を意識しているのに、トップに出きらない時。

そんな時に試してみて下さい♪

やり方は簡単。

バスが付いていそうなモノのそばに投げて、チョンと潜らせてフラフラと浮かせるだけ。
そして水面にルアーが浮かんできたら、またチョンと、その繰り返しです。

バイトはルアーが浮いて来る途中、もしくはルアーが浮かび上がって水面に波紋が出た瞬間に出る事が多いので、試してみて下さいね。


面白い釣りですよー!!


松本さんのお話をお聞きして、僕も釣りに行きたくなっちったー。

あはははは。
by nishinelureworks | 2008-08-18 01:46 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/8464414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31