Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 芦ノ湖 Blade Crank M5R

本日2度目の投稿です♪

神奈川のQさんから釣果報告を頂きました~!!

今回はホームグラウンドの芦ノ湖からのご報告♪

ブレードクランクの早引きが効いたそうです!!

d0145899_1305499.jpg
おおおお、芦ノ湖バスやぁ~~~。(感涙)

Qさんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きます♪
携帯からのご投稿、何時もありがとうございます。

8月26日の芦ノ湖の釣果報告です。
最近、少し涼しい日が続いていました。
26日の芦ノ湖の朝夕の気温は17℃程。
日中は21、22℃程。 水温23℃。 天気、雲のち雨。風は、北東。
朝6時に出船しました。

とりあえず、近くの桟橋をスピナベ、ミノーで探っていきましたが、反応なし。

近づいて見ると桟橋に付いてるバスが少なかったです。
適水温になって桟橋から離れたか?と考えながらポイント移動。

休暇中、好調だったM7で岬、浜をチェックしていくも無反応…。

大岩、急深エリアをスピナベでチェックするとようやくバイト。 40アップのバスでした。

スピナベでバイトがあるんだったら、クランクで釣れないか?と思い、M7よりもっと力のあるクランクということでブレードクランクのホットタイガーを選択。

高速引きでスピナベと同じようなポイント(ムジナです)を打つときました!

40弱ですが、思ったポイントでのバイトは気持ちいいですね!(上写真)


午後からは、いつも狙う桟橋へ。

ブレードクランクでチェイスがあるけど、バイトにはいたらず。

しかし、午前中より桟橋にバスが着きはじめたので、近くの桟橋へ。

ブレードクランクを桟橋と平行にギリギリにキャストし、高速引き。
イメージでは、千鳥足のクランクが桟橋の下に入ったり、出たりを繰り返す感じで引き、 桟橋の杭に当たってヒラを打った瞬間にバイト。

一瞬、杭にフッキングか?って思いましたが、ラインの先に生命感があったので、桟橋から強引に離しランディング。

d0145899_1301612.jpg

40アップのバスでした。

ブレードクランクの高速千鳥足にブレードのフラッシングによるリアクションが効いたと感じました。 秋の芦ノ湖を攻める手駒が増えました!



Qさん、ありがとうございました!!


これから秋が深まるにつれ、ブレクラのチドリアクションが効果を発揮し始めるはずです。

ちなみの話ですが、ブレクラのチドリアクションにグリグリメソッドを併用すると恐ろしく効果を発揮する事があります。(マジです。笑)

ただ巻きでは食いきらない時に、グリグリメソッドの激しいストップ&ゴーが凄くキーになる事があります。

更に更に、ルアーをストップさせた直後、更にリールを半回転ほど急回転させブレードを躍らせてやると、更なるリアクションバイトを誘発できる事がありますので、もし宜しければ試してみて下さいね~。

イメージ的には、

グリグリグリ~・・・・・ピタ・・・・・・クリ(リール半回転)・・・・・コン!って感じです。

ぜひお試しを~。
by nishinelureworks | 2008-09-01 02:02 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/8538382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30