Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 琵琶湖 Wスイッシャープロト

井上特攻隊長さんより釣果報告を頂きました~!!

Wスイッシャープロトが依然琵琶湖で炸裂中です!!(喜)

なかなかいい感じになってきたかも♪

d0145899_2221958.gif

井上特攻隊長さん&琵琶バス39センチ♪

井上特攻隊長さんより頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね。

プロトスイミングWSで楽しい釣りができましたのでご報告いたします。

今回も琵琶湖おかっぱりでコアユ食いバスを狙いに早朝からテスト開始。

先ずは朝一ウェーディングで1級カバー脇にプロトオチアユミノーをキャスト~!

ルアーの動きを確認しながらゆっくり動かすと「パシュ!」といきなりバイトが・・・・・しかしフッキングせず。

その後も数投しハイフロートにチェンジするもバイトせず・・・沈黙

魚の気配がありありなので先日、西根さんがドラマ魚を釣ったKB105WSをキャスト~!
ゆっくり超サブサーフェスレンジを引きますが・・・沈黙 

「リトリーブスピードを早くしてみよう」と考えて、もう少し早く引けるSD85WSに変えてキャスト~!

カバーの角を通りすぎたところで 「バシュ!」 
まずは子バス君ですが2尾連続Get!

d0145899_2333162.jpg

d0145899_234340.jpg


同ルアーを今度はカバーから2Mほど離れたウィードエッジへ通すと 「ガツン!」

d0145899_234565.jpg

あがって来たのは、良体型の39cm よ~引きました~(笑)

前回よりも予想通りコアユはかなり少なくなっていた為、ルアーを追って来るバスも非常に少ない。
なのでウィードの切れ目、沈み石、杭や小さな変化のある所にタイトにルアーを通して誘います。

「バコッ!バコッ!」 30cmまでのサイズですが次々と釣れます!!

d0145899_2354583.jpg


カバーの乏しいところは、ウィードに引っ掛けて外しスイミングさせると 「バコッ!」 と次々と!

前回よりもベイトやバスの数は少なく、人は盛り沢山でしたが、2時間で14匹釣れました(楽しい)

サイズアップを狙いに他エリアに移動しながらテストルアーのみでランガン!
9匹追加し、合計23匹でした~(笑)

途中で昼寝しなかったらもっと釣れたでしょうけど(爆)
マジでこれはやばいルアーでしょう! そうでしょ 西根さん!!(笑)

特攻レポートでした~。



井上特攻隊長さん、ありがとうございました!!

お話によると、

今回は35~6バイト 23フィッシュです。
乗らなかった12匹の半分ぐらいはホントに激チビで(ルアーと同サイズ)、ミスったと感じたのは5バイト+1バイト(40upクラスの魚)だけでした。
この良型は出かたが激しかったので、僕がビックリして早合わせしたからです。(ヘタクソしかもビビリー)



うーん、かなりいい感じになってきたみたいですね~。

そして、それと同時にこのルアーのキーポイントがかなり明確に理解でき始めました。

それもこれも、井上特攻隊長さんを始めとしてテスターの皆さんのお陰ですわ~。(感謝)

それと、FDカスタムのOさんにも、非常に助けて頂きました♪(感謝2)


最初は全てが暗中模索だったこのルアー。

テストを重ねるごとに、疑問が一つ一つ解けていっています。

見えてきましたよ~~~!!(笑)


井上特攻隊長さんに至っては、所有されているルアー(Nishine Lure Worksルアー以外)のハードルアーを全て売り払ってまでして、このルアーのテスト釣行費用を捻出して下さっています。(大感謝&激涙)

まさに背水の陣で臨まれているテストフィッシング。(まさに特攻隊長!!)

絶対そのお気持ちに応えたいですね~~~!!


フッキングの問題等、随分改善できてきましたが、同時にSD85Fボディーの改造にそろそろ限界点が見え始めてきました。

SD85FベースのチューンドWスイッシャーは もともとWスイッシャーの条件を検証するためのパイロットモデルだったんですが、マジでいい仕事してくれましたわ~。

開発はいよいよ次のボディーにバトンタッチする時期ですね。

イメージがかなり固まってきましたので、新設計に入りたいと思います!!


うぉー!やったるでぇ~~~~!!
by nishinelureworks | 2008-10-21 03:00 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/8798674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31