Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ジグのその後

いっちょう作ってみるかい、と始めたジグプロジェクト。

ファーストプロトが形になってきました~♪

d0145899_95849.jpg

まだ名前も何も付いてないこのジグ。

ヘッドは黒マジックで塗っただけと超ダサダサですが、見てやっておくんなせぇ。(笑)


予定重量より微妙に重く、このプロトジグの重量は生ヘッドで約17グラム弱、スカートやブラシガードを装着した状態で約20g弱です。


このジグの特徴ですが、とりあえずフックサイズがアホ!!
サイズは#5/0!!(爆)
この極太フックで、カバーの中のビッグフィッシュをゴリ抜きできるはず!!と妄想中~。(笑)

デカイトレーラーも装着可能なので、よりビッグフィッシュに効くのではないかと考えています。


そんでもって、最大の特徴はこの着底姿勢♪

d0145899_9103194.jpg

ボトムで立ぁ~つ!!!!

単純におっ立てばいいってもんではないかもしれませんが、約45度の角度でボトムに立ちます。

ボトムバンプした時のアクションはドッグウォーク系。横方向のアクションを得意としています。

スカートはもちろんシリコンスカート♪

NLWが誇るジグバカ(カバーバカ)、ひでさんりょうさんの2名から教えて頂いた事を形にしています。


現在、ヘッドについては微妙にタイプを変えたモノが2種類あって、このボトム45度タイプ(Type1)、そして、横方向に傾いて立つタイプ(Type2)の2種類を作っています。

んーそれにしても、初めての事に挑戦するのって凄くワクワクドキドキですわぁ~。

このジグ釣れるかなぁ~?

まずは、このプロトを叩き台にしてジグについて学んで行きたいと考えています。


d0145899_9221253.jpg

ちなみに、これはスウィートビーバーをトレーラーにセットした状態。

スウィートビーバーをセットすると重量は30グラムぐらいになるので、もうホント重量級ジグですね。(注:スウィートビーバーがラバジのトレーラーとして適しているかどうかは知りません。←何しろシロウトですから。爆)


カバーの奥底に潜むビッグバス君達、首洗って待っとれよ~~~!!(ホントか?)



製品化する予定は今のところ無いのですが、こんなジグにご興味ある方いらっしゃいますか?
by nishinelureworks | 2008-11-19 09:31 | ルアー開発 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/8943419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30