Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 奈良野池 Wスイッシャープロトモデル

奈良の矢部さんから釣果報告を頂きました~~!!

d0145899_413139.jpg

水温10℃!!

この寒さの中でもWスイッシャーの威力は健在!!

うぉーーーーー!!

矢部さんには先日個人的に大変お世話になった事もあって、お礼?にWスイッシャーのプロトを送らせて頂いたんですが、いきなりやって下さいましたぁ~。(喜)

矢部さんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね♪
ルアーの機密に関する部分だけは編集させて頂きましたが、矢部さんの興奮が伝わりますでしょうか?(笑)


さてさて!本日の釣果報告です。

まず、西根さんのスイッシャーはどんな竿が合うだろ??と思い、悩みました。
投げるまでず~っと、シンキングスイッシャーでロールって・・・???と思ってたので(笑)、とりあえず、もしかしたら小技も効かせられるかもしれないと思いFDのTS168Mにセットしました。

もうね、プロトのルアーなんて僕初めてだから「ここまでワクワクするもんなんやなぁ」と改めて思いました。(笑)

え~っと、とりあえず水温計測・・・?!?!?!・・・10度でした。。。 

3日前は14度あったぞ!昨日の雨が効いてるのか・・・

いけるのかこれ?!今日大丈夫か?!・・・いや、坊主でもかまわん。

こいつを投げるための1日なんだーと思いキャスト。

今日は色んな野池をこいつと旅するぞーと決めていたので移動の繰り返し←流石に釣れてない。(笑)

昼3時くらいに、以前自己記録を更新した池(ビーツァM7の53cm)につきました。
この池もね、本当にタフなんです。

釣り仲間でも40cm以上をあげたのは僕ともう1人だけ。2人とも1匹ずつです。
あとは20cm前後のミニマムバスを数匹(笑)

そこでですね、もう伝説ですね。 釣れたんですよ、43cmが!!!!!!!!

西根さーーーん!!マジやばいっす!!!(笑)

ビーツァで自己記録を釣った次はプロト初釣行でゲットォー!! 

こんな時期にこんなあっけなく釣れていいのだろうか?!

このスイッシャーがスローシンキングということもあり、冬でもデカいバスはシャローにいるという言葉を信じて投げ続けました。

3日前の釣行でもラバジで水深20cmのところで43cm釣ってたんでちょっと頑張れるチカラはあったんです。(笑)

ヒットポイントは画像を見てくださいませ♪

d0145899_4205287.jpg

このポイントの際を・・・岸から50cm前後のところを引いてました。
水深は50cmほどです。

すると、カバーから黒い影が猛突進。

ウキャーーーー!!バイトしたぁーーー!

もうそこから釣り上げるまで1分もかかってないでしょうが、ドッキドキでかなり長く感じました。(笑)

足元まで寄せてみるとテールフック1本でもう心臓バックバク。

いつもなら焦って即抜きあげる僕も、今日ばかりは慎重に慎重に・・・足元で泳がせて針が2本かかった瞬間にオリャー。(笑)

もう「オレの元に飛んでこ~い」です。(爆)

あげてみるとゲッソゲソに痩せたかわいそうなバス君でした・・・でもしっかり長さ43cm♪

あまりの嬉しさに池に誰も居なかったのでガッツポーズ&勝利の雄叫び「おっしゃーーーー!!」←何も勝負はしてませんが(笑)

すると横から登山に向かう老夫婦に拍手され「兄ちゃんおっきいの釣ったなぁ、おめでとう!」と声をかけられビックリ!!

誰も居ないと思ってたのに(-_-;  そこは山の中にある池なんです。ちょうど登山道の始まりにあります。

いやぁ、それにしても・・・痩せていたものの「価値ある一匹」とはこのことやなぁ・・・っと、魚を逃がしてからボーっとしてました(笑)

そんなこんなで1日頑張って1匹しか釣れませんでしたが、本当に良い1日でした。

西根さんにはもう感謝しっぱなしです。ありがとうございました。

最近、目標をたてたんです。
今までは今年は40UPを何本釣るぞ!とかだったんですが、

これからは今まで以上に「考えて釣りをする」

今まで魚を釣ることばかり考えすぎてキャストを続け、後から「あ~、あんなこともしとけばよかったなぁ」なんてことがよくあったので。

冷静に考えてからキャストだ!って思って釣りをしています。
やっぱり、そんなふうに考えながら釣れた1匹って、サイズ関係なく嬉しいですね。

もう本当に今日は大満足!!



矢部さん、ありがとうございました!!

まさにドラマ魚ですねぇ~!!
僕もめっちゃ嬉しいです!!

自分が信じたことを遣り通した末の一匹ってやばいぐらい感動できますよね。

たぶん、一生忘れらない魚になったのでは?(笑)

矢部さんいわく、手どころか足までガクガクブルブルだったそうです。(笑)

バスフィッシング万歳!!

マイゲーム万歳!!



それにしても、このWスイッシャー、一体何時まで釣れるんですかね?

先日カナダで水温11.5℃で釣れた時もビックリでしたが、今回は10℃ですからね。
しかも、たった3日で4℃も水温が下がった中での釣果ですから余計にビックリですわ~。

作った本人が言うのもなんですが、訳わかんないルアーです。(爆)

ルアーの底が未だに見えてきません。

自画自賛みたいなことは言いたくないですが、正直イカれてるかも。(笑)

って言うか、こんな時期にWスイッシャーを投げ通してくれた矢部さんはもっとイカれてます!!(爆笑)


ちょうど昨日のブログで、エルモさんが低水温期のバスベイトの有効性について書かれていましたが、もしかしたらそれに通ずるものがあるのかな?
ホント、バスフィッシングって奥が深いですね。(その時の記事はコチラ→http://fishingelmo.blog.ocn.ne.jp/americanlure/2008/11/post_c724.html

エルモさんのブログは何時もながら本当に勉強になります。


矢部さん、改めてありがとうございました!
by nishinelureworks | 2008-11-27 04:46 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/8979640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30