Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

トリプルインパクト

トリプルインパクトっす。

d0145899_3201648.jpg


実はこのトリプルインパクト、アメリカの某有名プロからの依頼でかき集めたもの。

このモデルのこのカラーのトリプルインパクトを探す為に、テスターのりょうさんに大阪中の釣具店を駈けずり回って頂きました。(りょうさん、ご協力ありがとうございます!!)

これを某カラーにリペイントして、某プロに送る予定です。(詳しい事は企業秘密♪)



トリプルインパクトって、実はアメリカのプロの間でやたら人気で、特にFLW系のプロのボックスには必ず1個は入っているとまで言われています。


日本では120mmサイズの人気が高いようですが、アメリカではこの105mmサイズが一番人気。

何故アメリカでは105mmが人気なのか?

答えは簡単。

トリプルインパクトシリーズの中でも、この105mmが群を抜いてファーストリトリーブ性能が高いからなんです。


トーナメントの限られた時間内で、なるべく沢山のエリアをカバーするには、105mmのファーストリトリーブ性能がうってつけという事なのでしょう。

まさにトーナメントで魚を獲るための道具って感じです。

d0145899_431459.jpg

特に、この写真のモデル。

テイルに3角形のアルミプレートモデルが装着されたモデルが最も高速リトリーブ性能が高く、多くのアメリカプロのシークレットルアーになっています。(実際に何度もトーナメントのキーベイトになっています)



話はかなりズレますが、もし『アメリカアングラーへのお土産で喜ばれるジャパニーズルアーランキング』なるものがあったら、

僕はこの『トリプルインパクト』

そして『エバーグリーン社のルアー』をお勧めしたいと思います♪


っていうのも、アメリカでは『トリプルインパクト』も『エバーグリーン社のルアー』も極めて入手困難(販売されていない)なので、コアなアングラーにはかなり高確率で喜ばれると思います。
もしアメリカに行かれる方は参考にしてみてくださいね。


ちなみにトリプルインパクトですが、カリフォルニアのビッグバスハンター達の間では、ジョイントタイプの評価が高いです。

それも、普通の使い方ではなく、ナイターでスーパービッグフィッシュを狙う時に非常に実績が高いそうです。

あのジョイントモデルならではのウルサさがナイターではいいんでしょうねぇ。(笑)



んー、そう言えば、このブログを始めてからトリプルインパクトについて書くのは初めてでしたね。(笑)

っちゅう訳で今日はトリパクネタでした~~。
by nishinelureworks | 2009-01-07 04:36 | ルアー話色々 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9167105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31