Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ドロップショットフックの結び方♪

え~、ドロップショットリグ(ダウンショット)のフックを結ぶ時にムカつかれた事ありませんか?

何でフックが横向くの?って。

大概の結び方だとフックが横を向いてしまうんですよね。

おりゃあ、そんなん全く気にしねーぜっ!って方は今日の記事は読み飛ばしてください。(笑)



でも、フックが上を向いていないとフッキングも悪くなりそうだし、根掛りも増えそうだし、何よりも、ワームが横を向いてちゃんと動いてくれないのがイヤなんすよね。
アライブシャッドとかシャッド形状のワームにロールアクションを入れたい時は、絶対フックが上を向いていないと良い動きが出ないんです。

っつう訳で、今日はドロップショットをする時に僕が結んでいる方法をご紹介させて頂きますね♪

この方法、昔釣り友達に教えてもらったんですけど、結構簡単で、かつ必ずフックが上を向く方法です。
かなり使えると思いますので、ドロップショットのフックの結び方で悩まれている方は試してみて下さいませ~。


では、行ってみましょー!!

1.フックの下方向からラインを通す
d0145899_1055899.jpg
完成したら上下逆になりますので、作りたいリーダーの長さ分だけ糸を通して下さい。


2.大きな輪を作る
d0145899_1071537.jpg
この写真ではフックの右側がメインライン。左側がリーダーになります。


3.メインラインを輪の中に3回巻きつける
d0145899_1092357.jpg
右側のメインラインを3回巻き付けて下さい。


4.出来た小さな輪の中にフックを通す
d0145899_10112739.jpg



5.フックの位置調整
d0145899_10135488.jpg
フックをこんな感じで輪ギリギリまで持ってくると上手く行きます♪


6.左右のラインを引き絞って完成です!!
d0145899_10154499.jpg
ゆっくりと左右均等に締まるように引き絞るのがコツです。


完成状態♪

d0145899_10165311.jpg

フックが必ず上を向いた状態になります。


写真だと分からないかもしれないので、動画を貼り付けておきますね~。


by nishinelureworks | 2009-01-21 10:28 | テクニック | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9230393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31