Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ナベちゃんレポート  『2/11(祝日)釣行レポート』

先日、大変な苦労の末、超貴重な1日フリーパスをゲットしたナベちゃん♪
その釣行はどうだったのでしょうか?(笑)

釣れたかどうか、結構ドキドキしてたのは僕だけ?(僕がドキドキしてどうする?って感じですが。笑)

それでは、ナベちゃんレポート行ってみましょうー!!

ビーツァの新色であるセクシーブラッディーシャッドカラーのインプレも頂いておりますので、お見逃しなく!!


■ 2/11(祝日) 釣行レポート
ようやく、待ちに待った久々の一日フリーパスでの釣行。

最初に1/20にレポートさせて頂いた播州地方の水路(http://beatour.exblog.jp/9225507/)へ行ってからじょじょに東に向かって池巡りってな計画で早朝よりフィールドへ突進!

ニューカラーのルアー達を使い倒すぞお、と意気込んで実釣開始・・・・・・
で なんと開始2,3投目にていきなり強烈なアタリがあり現れてきたのは前回に引き続き、大きなナマズ君!!

d0145899_2481064.jpg

ヒットルアーは初使用カラーのSD85F:モツゴカラーなんですが、いやはやほんと、リアルカラーの極地ですよお。

かなり濁りの激しく、激浅な水路での使用だったんですが、側面に入った黒いラインが時折微妙に艶かしく、モワッと見えてイヤラシすぎです。

捕食行為が決して上手とは言われていないナマズ君ですが、私のかなりのハードジャークにも関わらず、前回釣行同様、ガッツり食ってきてました。
SD85Fの上下左右への3次元ダートが相当美味しそうに見えるんでしょうねえ。


前回の時にも思ったんですが、ナマズって古来から日本にいる魚だけあって日本の冬にも全然対応できてるんでしょうねえ、この水路においては全く四季関係なく真冬でも他の季節同様の反応を示してくれます。

ゲームフィッシュとしての認識がもっと上がってきても良いのでは? なんだか最近ナマズに対しても親近感が上昇中の今日この頃なんですよね。

で、この水路にて同行者もバイブレでナマズとヘラブナ(すれ)をキャッチして約3時間弱の滞在にて移動。



そしてその後2箇所の皿池状の野池を巡るも全くの無反応で、行き場に困った末、午後はいつもの朝練池に向かったんですが、結局全くの異常ナシとなり、今年の初バスには又もめぐり合えず。。。。。。(悲)

ただ、全く手も足も出ずボケェーっとしてたわけでも無いんですよお。

新たに追加になったビーツァのニューカラーを思いっきり投げ倒してきました!

真冬にも関わらずこれでもかって位ハードルアー、特にビーツァM7&M5を投げ倒してきたんですがやっぱこのルアーの障害物回避能力は絶品!! 

私のメインフィールドとも言える朝練池は起伏・凹凸の激しい石積みの隙間だらけのフィールドで、実はライトリグ系のシンカーやジグがかなり根掛かりしまくるところなんですが、昨日も冬ということでボトムをベロンベロンに舐めまくりながら巻き倒してきたんですが、全くもって根掛かりの根の字も無し!

昨日も他のクランクでは根掛かり回収機に2度、お出まし願った(無事回収)んですがビーツァに関しては今迄全く回収機の出番すらゼロなんです。
石・岩系のボトムではお世辞抜きに最強プラグではないでしょうか。

それとニューカラーなんですが、一目合ったその日から・・・ではありませんが、実物を見て異常に萌えてしまったセクシーブラッディーをかなりの割合で投げてきたんですが、釣り場の水色に応じていろんな使い分けが出来そうなカラーではないでしょうか。

白濁り系の場所ではボディーが水の色に馴染みまくりで背中のブルーパールがモワッと浮き出てひらひらと柔らかなアピール、グリーン系や茶系の場所では思いのほかボディーが目立ち背中のブルーパールとの明滅効果でかなり派手アピール系?のように思えました。

水の上からですらあの見え方ってことは水の中の魚達、横や下からも見てるわけですから水の色によるでしょうけどかなりのインパクトなんだろうなあって印象でありました。

その他にもニューロッドの使い勝手、調子なんか非常に良く分かり、釣果は乏しいものがありましたが次回に繋がる釣行となったなあと、ちょっと自分をなぐさめながらだけど、ちょっとばかし満足感に浸っている今日この頃であります。

実際、一日あれだけハードルアーを投げまくることって盛期でもないよなあって位キャストしまくって今日は首・肩が心地良い!(これが大事)激痛に襲われております・・・・・老化現象とも言うらしいです

次の釣行はいつになることやら?なんですが気の早い春を先取りした魚に逢えることを願いながら家庭サービスに専念し、近いうちに又一日釣行フリーパスを勝ち取れるように頑張ります。

それにもう少し朝の日の出が早まれば待ってましたぁの週末朝練も始めますよお。

では皆さんも良い釣りを!!!



渡辺さん、ありがとうございました!!

それにしても、前回に引き続きええナマズさんですねぇ。(笑)
僕的には、こんな低水温時にナマズがジャーキングに反応してくるのがかなり意外。


で、今回インプレ頂いたセクシーブラッディーシャッドの話になりますが、んー、そうなんですよねぇ!!

水色によって、もの凄く見え方が変わるんです。

これこそが、ブルーパールマジック!!(なんじゃそりゃ?笑)
太陽光線の強さによっても見え方が大きく変わりますし、水色によっても見え方が全然違うんですよね。

d0145899_340765.jpg

面白いのは、その時の条件によって目立つ色が『背中のブルーパール』だったり、『肩口のイエロー』だったり、『ウロコ間に墨入れされた赤』だったりと、ホントに渡辺さんの仰る通り水色によって色々と使い分けが出来る色だと思います♪(思っていた事をそのままご指摘頂いてかなり嬉しい。喜)

いよいよ今月からビーツァの新色の製作に着手するので、楽しみにしていて下さいね♪

渡辺さん、改めてありがとうございました!!



追伸
昨日予告していたゲーリークラインの冬場のバズベイトの話ですが、スイマセン明日に延期させてください。(ゴメンナサイ!!)

今日は午後から釣りに行ってきます!!
うぉーーーーーー!!!!初釣りだぁ!!(喜)

頑張って午前中に仕事を終わらせるど~。
昨日も半徹だったけど、関係ねぇっす。(笑)


つか、氷が融けてるんかな?
釣りできるかどうかワカリマセンが、っていうか、もし釣り場に出られてもボウズの可能性は果てしなく高いと思いますが、とにかく釣りしたい。


それでは仕事に戻ります!!
by nishinelureworks | 2009-02-13 03:19 | なべちゃんレポート | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9332838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30