Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 奈良野池 Beatour M5

連日続く釣果報告、マジ、嬉しすぎですたい♪(笑)

という訳で、今日は奈良の矢部さんからのご報告!!

昨日、↓下↓の記事で、ビーツァの超シークレットとも言えるtoccyさんのウルトラデッドスローリトリーブをご紹介させて頂きましたが、今回はウルトラファーストリトリーブ!!

もうね、何じゃそりゃ?っちゅう感じですね。(もちろん良い意味で。笑)

d0145899_113769.jpg

ビーツァM5にて、大寒波後の寒波バス!

ウルトラデッドスローにウルトラファーストリトリーブ・・・・・・ホントに勉強になりますわぁ。

toccyさんにしろ、矢部さんにしろホントにイケてるなぁって思うのは、同じビーツァでも使い方は両極端ですが、どちらも確固とした理由の元、そのような使い方をされているんです。

考えて使う。
本当に素晴らしいアングラーさん達だと思います♪
なんせ、NLWルアーユーザーさんってイケてる方が多いですねぇ。(変態とも言うが。笑)

という訳で、矢部さんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね!


日本はもう春?と思えるほど温くなりはじめ、気温18度とかで「こりゃ、もうすぐ楽しめるぞぉ」なんて思ってたら3日ほど前から大寒波が・・・最高気温が6度とかでした凹
今日もめちゃくちゃ寒い中、出陣!!

ビーツァのウルトラスローリトリーブが紹介されていたので頑張ってみるも反応なし・・・
凹みながら、もしかして3日ほど極寒日が続いたからリアクション?!と思いホプキンスのショーティにかえると数十分でヒット!!!(41cm)

読みが当たったのか?!
どうせならニシネルアーで釣りたいぞ!!って思い始め、定番のM5ビーツァのギル君をウルトラファストリトリーブで。(笑)
多分、他のバサーが見たら「あんたアホか?」って思われてたかもしれません。

こうなったら考えられないくらい速さで巻いてやれと。
しかも、前に話したマッディな水に馴染むギルカラーで本当に目の前を物凄い速さで通してリアクションで狙う作戦。

・・・ゴゴンッ!!!おっしゃーーーー!!!!
竿に重みを感じ、ガッツリ合わせると・・・シーン。。。

どうやら枝にルアーがかかったようで、
「あぁ、ビックリしたぁ。魚かと思ったやんけ・・・ショック」と思いながら回収しようとすると
枝が引き出したんです!!!!!・・・バスやんけ!!!!!!!!!(笑)←なんじゃそら

本当にビックリしました。
冬だからか、こんなこともあるんですね?!最初、全ッ然引いてくれませんでしたから。
でも、めちゃ嬉しかったです。  これはギリギリ投稿サイズいってないかぁ???(40以上)と思いながら測るとジャスト40!

・・・っとゆうことで報告いたしました☆
真冬にアホなこと、やってみるもんですねぇ。
もうデコり倒して僕の頭は完全にイッてしまってるのかもしれません。

それにしても、ギルカラー溺愛vv 西根さん、いつかもっとマッディに馴染むカラー出してください!(笑



矢部さん、ありがとうございました!!

んー、本気で嬉しいですねぇ♪

昨日のtoccyさんのウルトラデッドスローリトリーブ。
そして、今日の矢部さんのウルトラファーストリトリーブ。

同じルアーでも使い方は全く別。

何が素晴らしいって、お二人とも確固たる考えがあってそういう使い方をされているのが素晴らしすぎますわ~。(製作者冥利に尽きるます♪喜)

考えて釣る・・・・・とっても大切な事ですよね。
探究心を持ち、試行錯誤する・・・・・ルアーフィッシングの最大の楽しみだと思います。

今回矢部さんが釣られた魚は完全にリアクション狙い。
そこでギルカラーをチョイスされると言うのが矢部さん的ですなぁ。(笑)

これって、スゲー勉強になる話なのですが、通常水がマッディーだとハデ系カラーをチョイスする事が多いじゃないですか。

もちろんそれも大正解の選択ですが、今回矢部さんがチョイスされたのはマッディーウォーターでは一番目立たないであろう『ブルーギル』

これは以前矢部さんから教えて頂いた事があるのですが、凄いミソだと思います。

あえて目立たないカラーで、ウルトラファーストリトリーブ。

目立たないカラーにする事によって、いきなり目の前にルアーを出現させ・・・・・・・・・・あとは自分で考えましょう~。(笑)


そうそう、昨日ご投稿頂いたtoccyさんからウルトラデッドスローリトリーブについて教えて頂いたのですが、

3人で同じルアー、同じカラー、同じラインの太さで釣りして、
1人は、50アップ1匹。40アップ4匹。の合計40匹以上。
もう1人は、50アップ1匹。40アップ1匹の合計30匹以上。
で、もう一人は、小さいのが2匹のみ・・・。
こんなことが頻繁に起きます。


だそうです。
まさに、デンジャラスな釣りですなぁ。(笑)

そして、

毎回必ず釣れる釣りでもないですが、
はまれば凄いです!
激寒い中でもニンマリです!
寒い中のニンマリ。周りから見れば、ドM確定です!
その瞬間、何処からともなく聞こえるでしょう~。
「よ~こそ~!!NLWの世界へ~~~」笑。

是非、ドアを叩いてみて下さい。
叩かなければ開きません。
叩けばいずれ開きます。ドMのドアが・・・おっと違った。
爆釣のドアが。


と言う事でした~。(笑)

こりゃあね、挑戦してみなければなりませんねっ!
難しければ難しいほど燃えてしまう僕。

オイラも頑張って変態の仲間入りをしてやるぜぇ~~~~!!(爆笑)

矢部さん、toccyさん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2009-02-19 01:58 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9360515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31