Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 琵琶湖 Beatour M7

先日、ビーツァの超デッドスローリトリーブを教えてくださった岐阜のtoccyさんより釣果報告を頂きました!

toccyさんによると、なかなかデッドスローパターンがハマる状況に当たらなかったらしいですが、先日50センチが出たそうです!!

やったー!!(喜)

d0145899_447388.jpg

琵琶バス、50センチ!!
ビーツァ丸呑み!!(笑)

toccyさんより頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね。

こんにちは、先日、琵琶湖の南湖へと行って参りました。

お昼で仕事を終えて、前日に用意しておいたタックルを車に急いで積み込み、
南湖東岸に、pm3時に到着。

岸から沖に向かって数百メートル先まで思いっきり土茶濁り(え~~~っ)

水温は友人から水温14度と聞いていたのに12度(ん~~~)

ちょっと迷ったんですが、ワンド奥はちょっと早そうな気がするから、今日は止めて

スポーニングに向かうバスが通るであろう本湖に突き出て、湖流も当たりやすい岬に移動!!

移動中に、そう言えばクラウン(カラー)って春の威嚇カラーって最近聞いたのと
赤って濁りの中でも、いい感じにアピール出来るのを思い出して、
タックルボックスに入れてあった油性マジックで頭を赤くしてみました。(なんとなく釣れそうな妄想~)

ルアーをロングキャストして届く範囲は水深が、30-100cm位のシャローエリア。
そして、ボトム付近にはトロロ藻や枯れたウィードが。

まずは、バズ、スピナベ、ビーツァM3、スイミングジグと色々やるもノーバイト。

ロッドを立てぎみにして、ブレードクランクを泳がせてもノーバイト。

太陽が山に隠れてきたんで、濁りも合わせると、水中はそこそこローライト。

それじゃ、いつものって事でビーツァM7を中層でユックリふわふわスイミングさせてると、突然ゴン!!と凄いバイト。

殆どビックリフッキング。笑。

やりました~。噂に聞くブラックバスというらしい魚です。
しかも、50cmジャスト!

これで、僕もデコレンジャーとは、しばし(?)のお別れ。
う~~ん、琵琶湖・最高~!!

ps、油性マジックはアルコール系の物なので消毒用の無水アルコールで簡単に綺麗になります。
もし、気に成ったいればお試しください。



toccyさん、ありがとうございます!!

出ましたねぇ、遂に。
僕も嬉しいです!!

これからもガンガンとスローリトリーブ?(笑)してビッグバスを仕留めて下さいね!!

それにしても、琵琶湖いいなー。
ホント、毎年この時期になると望郷の念にとらわれます。(笑)

toccyさん、改めてありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2009-03-30 04:56 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9528732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31