Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

琵琶湖内湖 Beatour M3

本日、2度目の釣果報告です!!

愛知の松本さんから釣果報告を頂きました!!

先日、SD85Fで52センチの釣果報告を頂いた松本さんですが、今回は琵琶湖が火を吹かず、内湖で良型をキャッチされたそうです!

d0145899_11350100.jpg

M3ブラッディーで内湖バス♪

松本さんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね♪

4月4日 (土)
またまた天気を確認すると曇/雨…。
前日から琵琶湖入りしており気合十分だったにもかかわらず、寝坊して6時から釣り開始です…(涙)
狙ったのは前回と同じポイント。
しかし、すでに日が昇りきっておりフィーディングタイムも終了してます。
しかもこの日はボートの方とポイントがかぶってしまいなかなか思うようにいかない状況でした。
このまま粘っても……と思い移動決定!

ウェーディングをあきらめ内湖でおかっぱりです。
ルアーはビーツァM3(ブラッディ)一本勝負!
スピニングで粘っている方とヘラ師を避けながら、私はビーツァ投げ倒し(笑)

比較的水深が浅いため、少し距離を取りひたすらスロー巻き。
足下のちょっとした段差で喰わせようって考えで投げ続けた結果、数投目で食い上げてきたのは40ぐらいのバス!

d0145899_1154119.jpg

やっぱりシャローに寄ってました。
意外と足元って見落としがちですが、少し距離を取るだけで釣れるんですよね。

私の場合、プレッシャーが高いかなって感じた時ほどこの距離を意識するようにしてます。

バスが捕食しやすい場所まで寄せて、ピックアップ時のふわっとよろめく動きで食わせる。
こんな感じでしょうか。
思い通りに釣れたので満足な釣りとなりました!



松本さん、ありがとうございました!!

内湖でもシャローに寄ってましたか~。
本当に春本番と言う感じですね~♪

ホントにホント、松本さんもコメント下さっていますが、足元って見落とし勝ちですよね。
というか、足元にこそ魚が居たりして。(笑)

フィールドに到着して、いきなり岸際にドーンと立つのではなく、ちょっと距離を置いて足元を狙ってからとか、桟橋とかでも、桟橋に乗っていきなり沖に投げるのではなく、まずは足元の桟橋の際を狙ってみるとかするだけで、釣果は大きく変わってくると思いますよ~。

松本さん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2009-04-09 01:27 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9572875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31