Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 東京湾 SD85F

東京のマッキーさんより釣果報告を頂きました~!!

d0145899_2432544.jpg

東京湾のシーバス君 x SD85Fブラッディー

マッキーさんより頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね♪

日曜と同じポイントに同じ目論見で出撃。
今度はちゃんと南風が当たってます。

まずはSD85Fクラウンで船際をチェック。
早速ぷるりんダートでショートバイトを貰うも後が続かず。
色が合ってない?
一旦場所を休ませる意味も込めて、
ローテもせず次のスポットへ。

目論見通り、明暗の境目でぷるりんダートにヒットしたものの、バラシ。。。
クラウンのベースになってるクロムメッキ風塗料の長所を活かせたのに…。

バチも多すぎずイイ感じに抜けてるが、
SD85Fで釣りたいのでバチパターンはまだ無視(笑)

こないだより水がやや濁り気味なので、ブラッディーにチェンジ。

テクトロで1バイト貰いつつ、先程の船際へ。
速攻ぷるりんダートでヒットさせたものの、足下でバラシ。。。

立ち位置を変えつつ、コレで出なきゃ移動しようと思い、ラスト一投を放つ。
すると、まんまとぷるりんダートにヒット!
しかもかなり元気!
久しぶりにタモを出したので少々手こずりつつ、無事ランディング。

60いったかと思うぐらい丸々太っててナイスコンディション。
1.8kgほどありました☆

やっぱブラッディーはイイ仕事してくれます♪
この一発で既に満足(笑)

使い込めば使い込むほど、赤ってオールマイティーな色だと思います。
濁りなどの光量の少ない状況では波長の性質上、黒に見えますから、
シルエットがはっきり出て黒と同じように使える。

明るい状況では黒のようにシルエットがハッキリしすぎず、ボヤけて強すぎないアピールに。
明暗や水深などの光量の変化をうまく利用すると、境目でアピール力がカメレオンのように変化します。
コレが赤の魔力の一つだと思うんですよね~。



マッキーさん、ありがとうございました!!

今回はバチゲロは浴びなかったそうで。(笑)

東京湾のシーバス君、楽しい季節に突入したみたいですね~♪

ホント、考えてみればあの大都会の東京で、こんなエキサイティングな釣りが楽しめるんですから、凄い話だと思いますわ~。

■ マッキーさんの釣行記はコチラ → http://blog.rebass.jp/user/r599/r599/10059.html
by nishinelureworks | 2009-05-02 02:49 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9671948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31