Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

なんちゃってパーフェクションシート

先日買ったアメリカシマノのCVC-F70M。

d0145899_2203860.jpg

値段とは裏腹になかなか良い竿で気に入っているのですが、たった一つだけ気に入らない事が。

アメリカ人の大きな手に合わせてあるのか、グリップが太くて違和感ありまくり。(と言うか、使っていると握力が無くなって来る。。)

で、FDのパーフェクションシートを参考にしながらグリップを削り込んでみる事にしました♪

余談になりますが、FDやFHシリーズに搭載されているパーフェクションシートって本当に素晴らしいグリップで、一度これに体が慣れてしまうと、これ以外のグリップは使う気になれないほどヤバイシロモノ。。(笑)

という訳で、このCVCーF70Mをなるべくそれに近づけられないかと削り込んでみました!!

すると!!

d0145899_2283189.jpg


いきなり穴がぁああああ~~~!!!(爆)

そりゃあ、これだけ大胆に削れば穴も開きますわな。(笑)


穴は後で埋めればいいやと、自分が握り易いところまで削り込み、
お次は開いた穴を埋める樹脂を流し込む準備。

d0145899_2305269.jpg

アルミテープを使って、樹脂を流し込めるようにしてみました。

d0145899_2332270.jpg

これは樹脂を流し込んだ状態♪

d0145899_2324933.jpg

そして、樹脂が固まるのを待って、アルミテープを剥がしたらこんな感じで固まってました。(つか、何でこの写真だけピンボケ?笑)


そして、はみ出た樹脂を削り取って、グリップを磨きこんで行くと・・・・
d0145899_2351529.jpg

こんな感じで完成!!

なかなかいい感じになりました♪

パーフェクションシートほどのグリップ感とまでは行きませんでしたが、80%ぐらいの使用感にはなったかな~?(笑)

d0145899_6194569.jpg

僕は右投げ左巻きなので、削ったのは片面だけ。
かなりしっかり握りこめるようになりました。。


このロッドに載せるリールを13年選手の銀メタXTから、アンタレスARに載せ変え、次回はこのタックルでワイヤーベイト&ジグを巻き倒してやろうと考えています。

d0145899_6211764.jpg


んー、楽しみ!!
by nishinelureworks | 2009-05-13 02:42 | タックル | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9719819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30