Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 BC州H湖 Beatour M3

H湖のTAKAから釣果報告をもらいました~。

相変わらず、よく釣りますな~この男。(笑)

d0145899_6173859.jpg

d0145899_6175120.jpg

ポストスポーンとは思えない見事な体型ですね!!

ちなみに、今回のTAKAがやっている釣り、凄く面白いのでぜひ読んでみて下さいね。

下記にTAKAからもらったコメントをご紹介させて頂きま~す。

H湖近況報告です。

1週間ちょっとの自主禁漁が開け湖に出てきました。

まずはいつもの北側へ。
いました!1センチほどの稚魚達がわんさかと。

しかし この子達の親は何処へ? 
色々試すがノーバイト。姿も見当たらず、さてどうする?

まだ1度も釣った事のない西側のごろた岩、崖エリアを攻めてみる事に・・・。

そして1番でかい岩の脇でバイト!!
よっしゃ!!っと思った瞬間 見事なジャンプでさいなら~。(涙)

はぁ~くやしい。
気をとり直し数投目、きたっ! しかし引かない?ほぼ無抵抗で上がってきたのはウ・グ・イ君でした。 
M7でウグイは初です (ちょい嬉しい) 
この日はこの1匹のみでした。


翌日は南へ。
こっちにも稚魚達がいました。
北もそうですが同じぐらいの大きさでバスじゃない他の魚の稚魚もあちこちに見られます。  

しばらく何の反応もなく釣りを続けていると、目の前で突然 稚魚達が騒ぎだしました。

もしかしてバスに追われているのか?と思いすぐさまルアー投入。
竿にセットしてあったのが ラバージグとトリパク120だったのでトリパクでその稚魚を襲うように激しく動かしてみると、下からどっかん!! 

そしてトリパクが凄い勢いで飛んできました。 はぁ~やってしまった(涙)

しかーし、これがおいらに火をつけ、ルアーをM3に替え稚魚を襲うビーツァを演出させていると、倒木の中から48センチが飛び出してきました。 

解禁後初バス よっしゃ!


その2日後、今度は西の崖エリアから公園前までバスを探しますがなかなか見つかりません。

公園前の湖底の溝近辺ではバイトがあるけれど、あがってくるのはウグイばかり。

d0145899_6231968.jpg

d0145899_6233791.jpg

ビーツァ3タイプでウグイ制覇しました!!(ちょっと嬉しいけどバスは~どこ~?)

このままでは帰れんと、暗くなる前に南へ移動2日前と同じ作戦で攻めると
また出てくれました46センチ!!

しばらくの間この釣り方に依存しそうです。

以上H湖のTAKAでした。



TAKA、ありがとー!

H湖の方も稚魚が泳ぎだしたみたいですね。

今回TAKAがやっていたトリパクの使い方ですが、アメリカでど定番の、『稚魚をガードしているオスバスにバズベイト』ってパターンに思い切り当てはまるような釣り方ですね♪

稚魚を守るオスバスにバズが効くというのは、アメリカのプロから教えてもらったのですが、バズの音と引き波にオスバスが怒って攻撃してくるんです。

今回、トリパクが弾き飛ばされたという話ですが、かなりそんな感じっぽいですな~。
何にせよ、スイッシャー系のルアーってバスを興奮させる(怒らせる?)何かがあるみたいで、体当たりバイトって結構多いですよね。


それにしても、この手のバスがビーツァで釣れるとは思わんかったわ~。(笑)
大変勉強になりました。

TAKAありがとー!!
by nishinelureworks | 2009-06-24 06:37 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9900203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31