Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

八郎潟レポートその1

釣果報告を沢っ山頂いております。皆様ありがとうございます!

今日明日と順番にご紹介させて頂きますね~♪

まずは、先日八郎潟遠征から戻られたテスターのりょうさんご夫妻からレポートを頂きました。

まずはりょうさんのレポートからご紹介させて頂きまーす!!

d0145899_221322.jpg


八郎潟の話ですが、
バスの状況としては『ドアフター』な感じ…。
釣れても、40cmで600g、45cmで1000gと言った、ガリガリガリクソンな状態でした…。

トリプルインパクトみたいな体系で、お腹がペッチャンコ…。
釣るのが申し訳ない程でした。

まずはビーツァの特別カラー(勝手に「ハチローカラー」っと夫婦で呼んでましたが・笑)
これは、ホンマに効きましたわ~!!

ハチロー釣行の3日間は「梅雨で雨」と予想してて、
光量の少ないマッディウォーター用に塗って頂いたのですが、
実際は、日焼けで身体が真っ赤かになるほどの超晴天(汗)

「クロームのキラキラがアピール強過ぎで邪魔になるかなぁ?」っとも実は思てったんです…。

で、いざ投げてみると…、

d0145899_2214120.jpg

めっちゃ釣れるやん!!

ってか、このカラーが最も釣れたカラー。
試しに他のカラーも投げてみたのですが、やはりハチローカラーの釣果には敵いませんでした。

釣ったのは、全て共通するシチュエーションで、
風の当たるリップラップ水深1.5mチョイ。

時折ゴロタにヒットさせながら、中層をグリグリとスイミング。
これぞビーツァM5の真骨頂ですな(笑)

1.5mで反応が無いエリアでは、水深2mエリアでM7。
これは、グリグリ巻いて、リップラップの当てて、ハングオフで食わす!!
これぞビーツァM7の真骨頂ですな(笑)

そして、カバー周りではNLWジグと1ozテキサス。

カバー周りは良くないとの前情報だったのですが、ジグで釣りたい私は、勿論カバーへ…。

ただ、昨年は「カバーの手前」で釣れたのですが、今年は「カバーの中のカバーの手前」って感じで…。

「アシの奥にあるウッドカバーの手前」がハニースポットでした。
さすがに、ジグを入れれない…。

そんなトコロは、1ozテキサスで攻略。
で、所々に田圃からの排水用に用水路の排水部があるのですが、
そんな所ではNLWジグの出番。

排水部のマウス部分のカバーに絡めてジグを撃つと、
相変わらずのガリガリですがバスが反応してくれました!!

ガードの固さ、アイ角度、ヘッドのウエイト、強靭なフック。
エエ感じですわぁ~!!


そしてハチロー名物のアシ周り。

こちらも前情報ではイマイチだったのですが、(前情報では、リップラップ沖でフィネスリグ放置でした釣れてないとの事だったので・汗)
風の当たるアシでは、

d0145899_2224742.jpg

NLWジグType3 1/4oz+スイングインパクトファット4.8inのスイミングで、
「スピナーベイトの様に使うんやけども、ナベよりは若干エサっ気のある食わせ方」
って言う、意味の分からん釣法で、アシバスをゲットする事が出来ました。



そして、カナダから遠隔ガイドで釣れたTP105。
d0145899_2232219.jpg

使い方は、まさに頂いたメールの通りです。

ボクは大興奮!!嫁は鳥肌モン(笑)
いや~、ジグもクランクもオモロイけど、トップもオモロイですなぁ~!!

雨が全く降らなくて、口を揃えて厳しいと言われてた八郎潟。
なんや、ボクの帰った翌日に雨が降って、大爆発したそうですが…(涙)
釣果的にはイマイチでしたが、好きなルアーで、好きな釣り方で釣れたから、
ボクなりには大満足です!!
ホント、ワガママに付き合って、塗って下さってありがとうございました!!
巻きまくったので、お腹にロールマークが入ってます♪♪
いや~、激しく萌える(笑)



以上のお話でした~。
りょうさん、ありがとうございます!!

今回当たった「ハチローカラー」ですが、りょうさんから下記のコメントも頂いております。

ホント、あのカラーは強烈でした!!
リップラップの状況が良いときだったら、もっと釣れたんだろうな~。
あのカラーをボクが投げてる時は、ボクにバスが。
嫁が投げてる時は、嫁にバスが。
同じ状況で、同じラインで、同じように流してるのに、そんな感じでした。



d0145899_2382949.jpg

このハチローカラーも、何時か機会があったら、製品化もありかもしれませんね。
ペイントの耐久性とか検証の必要がありますし、高価な塗料なので、コスト面で合うかどうか工夫が必要そうですが、釣れるとあっちゃあ黙ってられないっすね。(笑)
んー、貴重なフィードバックありがとうございます!


それにしても、遠隔ガイド?で釣れたトリパク105フィッシュ、僕も大興奮させてもらいましたよ~。(笑)

だって、「こんな釣り方どうでしょ?」ってメールさせてもらったら、僅か20分後ぐらいに「釣れましたー!」でしたから~。(ビックリですわ~。笑)
詳しい顛末は3日目の釣行記に書かれておりますので、もし宜しければご覧下さいませ。



いやぁ、それにしても、八郎潟素晴らしいっすね!!
僕もハチローに行ってみたーい!!(笑)

りょうさんの動画で八郎潟の釣りシーンを拝見させて頂いたのですが、ムチャクチャいい雰囲気ですね♪
もう、動画見ながら、ヨダレダラダラですわ~。(笑)

りょうさんの奥さんからもレポートを頂いておりますので、そちらは明日ご紹介させて頂きますね。


■ りょうさんの八郎潟釣行記の完結編はコチラでーす!!
           ↓  ↓  ↓
http://teamkuise.exblog.jp/11491527/

by nishinelureworks | 2009-07-12 02:38 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9973095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31