Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

釣果報告 大阪某河川 Blade Crank M5R

大阪の15Aさんより釣果報告を頂きました!!

ブレードクランクでナイスフィッシュが釣れたそうです!!(喜)

d0145899_14252898.jpg

ブレードクランクで47センチ!!

今回、15Aさんが釣られたバスですが、非常に興味深いお話を教えて頂きましたので、ぜひぜひ読んでみて下さい♪


今回、サイズはそんなに大きくないのですがブレードクランクで面白い釣りができたので報告します。

フィールドは、大阪市内のど真ん中を流れる某河川、

連日から降り続いた雨で川は激濁りでゴミも大量に流れている状態。
こりゃキツイかなと思いきや時折ボイルが発生しているので思ったほど悪い状態ではなさそうです。

まずは、トリプルインパクト105を投入してジャークさせていきますが反応なし。

今度は濁りの入った時の切り札のレッドフィン(C09)、そしてロングA(15A)を投入していきますが、
これまた反応なし(汗)。

すると私のすぐ横でボイルが発生!!!!

『こりゃポッパーやろ』とボコン、ガポンさせるもダメ・・・どないなっとんねん( ̄▼ ̄|||)

ここで少しポイントを休ませボイルを観察しているとある事に気がついたのです。

ベイトフィッシュの群れが水面で何やら浮遊物らしき物を食べるのにパクパクしているのですが、
何故かその無防備な時には襲わず移動しようと泳ぎだした瞬間にガバーと襲うのです。

そこでピンとひらめきブレードクランクをオウリャーーー!!とブン投げました!(^^)!

着水後、ブレードで魚を寄せるように潜らせずネチネチさせその後一気にグリグリと

巻くとガツーン!!とバイト。

もう絵に描いたような展開(爆)

d0145899_1428246.jpg

上がってきたのは34cmの元気なバス君♪


その後、すぐそのパターンで47cmも追加できたのですが、
カメラとメジャーを用意して撮り終わるとやたらめったら暴れてまくり、

その時に何か水面に飛んでいったのですがさほど気にも止めませんでした。

そして釣りを再開しようとするとブレードクランクがやたらコンパクトに??よく見る

と、アレーーー???

d0145899_14284439.jpg

ボ・・ボクのブ、ブレクラのリアがありましぇーん!!

先程のバス君は、釣られた腹いせに口に付いたブレクラを地面に叩きつけて破壊して行ったのです(;´Д`)

しかし、こんな状態になってもブレクラはキビキビ普通に泳ぐのには感心しました!!

その後、ブレクラの殉職、気温上昇につれて戦意喪失し終了としました。



15Aさん、ありがとうございました!!

ベイトフィッシュの動きを観察して見事ビッグフィッシュキャッチ!!

めっちゃかっこいいです!!!!(惚れた。笑)

フィールド観察ってホントにホントに大切ですよね♪

釣りが上手い人って、例外なく観察力が鋭いですもんね。

勉強になりました!!


ブレクラ君が殉職してしまいましたか~。(壊れてしまってゴメンナサイ!涙)
それにしても、こんな姿になっても泳ぐなんて知りませんでしたよ~。(汗)

これはこれで使えたりして?(もし何が釣れましたら教えて下さいね)

15Aさん、ありがとうございました~!!

■ 15Aさんの釣行記はコチラ → http://blogs.yahoo.co.jp/yodobass15a/3456079.html


追記
この記事を見たテスターのりょうさんから速攻でメールを頂いたのですが、この場所で47センチは素晴らしすぎます!ってお話でした~♪
りょうさんも以前のお仕事で、この辺りの水域を毎日のように眺めてらっしゃったらしく、15Aさんの写真で何処か一発で分かったそうです。(笑)
オソルベシ。。
by nishinelureworks | 2009-07-15 14:35 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9986501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30