Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ナベちゃんレポート  『真夏のトップ』

なべさんからナベちゃんレポートを頂きました~!!

おおーーー!!ナベさん復活!!(喜)

今回のお話、先日の僕のデンプシーテールのデッドスティッキングと凄く通ずるものがありますね~。

それではナベちゃんレポートです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「真夏のトップ」

どうも、お久しぶりですナベちゃんです。

ところによっては豪雨になってるところもあったりで温暖化の影響か不安定な気象状況になっているところも多いようですが、私の住む兵庫南東部はどうも空梅雨気味で水質も良くなく、苦戦気味であります。

そんな中ですが、この週末はライトリグ系超苦戦 → 水面系に高反応 ってなことでサイズは伸びませんでしたが楽しい釣りが出来たんでご報告致します。

7/15(日)、久々の一日フリーということと前日の昼間に見た天気予報では”曇り時々雨”との予報だったので、喜び勇んでワクワクいつもの朝練池に出かけたんですが、朝から雲は少なく雨の気配もなく水はドンヨリ。

ライトリグで丹念に攻めてみても反応がないので、大きいルアーで存在をアピールしまくった方がええのではと思い、デカビーツァで水面をピチャピチャ&ポーズで攻めてみるとボチョンと出たのは可愛い小バス君

d0145899_042536.jpg

やっぱ水面でワサワサ水が揺れているとヤル気ないバス君たちも気になるんでしょうかねえ、
ライトリグに反応しない場所で大きなプラグにこんなサイズのバス君がアタックしてくるんですから、
トップ系の釣りって不思議だし楽しいですよねえ。

で、これでヤル気がでてきたこの調子乗りオヤジ、たまたま前日に購入してみたLC社のトネスプラッシュを使ってみると、同じようなサイズが連発。(ちなみにライトリグ入れるとこれ以上に小さい15cmくらい?のバスしか食ってこず)

今日はトップの日か?と思いながらとりあえず、水通しが良く風があたるエリアをセレクトして移動後デカビーツァを投入してみたところ、下からもんどりうって出てきたのが超スリム体型の40cm君。

d0145899_0433096.jpg

タフったときのトップ!

妙に効果的なんだなあと思いながらこのバス君をリリースしようとしたところ事件発生!!

バス君と共に携帯電話を池にリリースしてしまいまして、速攻帰宅し、必死のパッチ(死語ですかね)で復旧作業に努めたんですが、完全機能復活は無理と判断。(ということで以降の画像は無しです)

約5時間経過後の午後暑い中、いや熱い中釣り場へ復帰。

何箇所か新規開拓で近場を回ってみたんですが、収穫も無くラスト1時間弱でしたが、いつもの朝練池に戻りデカビーツァ普通に巻くも無反応、他のクランクも無反応で、カバー脇でスーパーチナイのブラッディーをネチネチやってると元気な35cmをキャッチ。

やっぱりトップの日なんやわってことで、朝と同じ水通しが良く風の当たるエリアでトネスプラッシュ使ってみると狭いスポットで3連発!! 

サイズは40cm止まりでしたが、トップ主体のパターンで楽しい釣りが出来ました。

今回の肝は弱い誘いの後のポーズ!!・・・・・・・カバー脇でスーパーチナイに出たバス以外は全てオープンなエリアにてのポーズ中のヒット。

ライトリグでも反応悪く、普通のクランク系でも大苦戦な真夏のタフった状況でのトップ系でのステイ・ポーズに今後の夏の釣りの新たなヒントを見出したような気がします。(早速スーパーチナイ イジッてみたんで早く試したいです)

ちなみに先日、7/14の西根さんの「デンプシーテールのカバーパターン」で水面でのデッドスティッキングパターンが紹介されてましたが、相通ずるものがあるなあって思ったのは私だけ?

カバー周りとオープンエリアの違いはありますが、タフってスピードに反応しきれなくなったときに水中ではなく水面にデッドしているルアーへのバスたちの妙な高反応。(バスの密度が濃いエリアを探すのが前提と思いますが)

ブレードレスデンプシーのデッドスティッキング、日本の釣り場でも試してみたいですよね。



渡辺さん、ありがとうございました!!

んー、トネスプラッシュ!!

僕的にはやっぱりかー!!って感じです。。

実は、先日デンプシーテールのデッドスティッキングで連発中に、ピキーンって頭の中に浮かんだのがトネスプラッシュだったんですよ~。(笑)

このパターン、絶対にアリなような気がしますわ~。

他の何をやってもダメなような時、ワームを投げ込んでも全く無反応だったような場所から、トップのデッドスティックに次々とアタックしてくる時があるので、バス釣りってホントに面白いですよね~。

今回、渡辺さんも書いて下さっていますが、この手の釣りって、とにかく地味ぃ~に動かすのがキーだと思います。(それとフェザーフックはマストアイテムですね♪←反応が全然違う)

先日デンプシーもペラで水面を引っ掻いてしまうと、途端に反応が無くなりましたし、たぶんこの日、渡辺さんが釣られたバスもトネスプラッシュもスプラッシュを上げてしまうぐらい動かしてしまうと、ダメだったはず。

他にも、色々とこの釣りに使えるルアーはあるはずですので、皆さんもお手持ちのルアーで色々試してみて下さいね~。

渡辺さん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2009-07-16 00:56 | なべちゃんレポート | Trackback
トラックバックURL : http://beatour.exblog.jp/tb/9989019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31